ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.特定保険料の内訳について

対象製品
給料王18以降

 

新たな後期高齢者医療制度の創設に伴い、事業主においては「被保険者に対し、給与明細書に記載するなどして、一般保険料の内訳、基本保険料額・特定保険料額を示して徴収することが望ましい」ということで、健康保険料の内訳として表示することになりました。

 

<操作手順>

 

1.「設定」→「給与規定」を開き、「社会保険」タブをクリックします。

 

2.「特定保険料を計算する」のチェックマークを確認します。

 

(ア)「特定保険料を計算する」のチェックマークが入っていない場合は、「基本保険料」、「特定保険料」、「調整保険料」にマスクがかかり率の入力ができません。

 

 

(イ)「特定保険料を計算する」のチェックマークが入っている場合は、「基本保険料」、「特定保険料」、必要に応じて「調整保険料」に該当する都道府県の率を入力します。

 

(下記の健康保険・基本保険料負担率は、平成28年3月分改定の協会けんぽの東京都の負担率になります。)

 

 

3.合計の負担率が正しいことをご確認して頂き、[設定]ボタンで終了します。

 

4.「給与」→「給与データ入力(台帳形式/一覧形式)」を開きます。

 

5.2番-(ア)を選択した場合は、「健康保険」だけの表示となります。

 

 

6.2番-(イ)を選択した場合は、「控除項目」欄の健康保険の下に「基本保険料」・「特定保険料」の項目と金額が表示されます。

 

 

例:等級が35等級(標準報酬月額:650,000円)の場合に、東京都の負担率で計算した場合

 

基本保険料:650,000×31.45÷1,000=20,442.5≒20,443

特定保険料:650,000×18.35÷1,000=11,927.5≒11,927

基本保険料(20,443円)+特定保険料(11,927円)=健康保険料(32,370円)

 

7.[印刷]ボタン→[書式設定]ボタンをクリックし、印刷する帳票タイプを選択し、[設定]ボタンをクリックします。

 

 

(ア)「専用用紙 SR210 給与/賞与明細書(明細型)」

   「専用用紙 SR211 給与/賞与明細書(封筒型)」

   「A4 よこ帳票 給与/賞与明細一覧」

 

a:「印刷」画面の左下[詳細設定]ボタンをクリックします。

 

b:「印刷設定」画面の中程にある「健康保険料の内訳を印刷する」項目にチェックマークを入れます。

 

 

c:[設定]ボタンをクリックします。

 

d:[プレビュー]ボタンをクリックし、「健康保険料の内訳」が表示されているか確認して下さい。

 

(イ)「専用用紙 SR230 給与/賞与明細書(明細型たて形式)」

   「専用用紙 SR231 給与/賞与明細書(明細型よこ形式)」

   「専用用紙 SR232 給与/賞与明細書(封筒型シール形式)」

 

a:「設定」→「明細書レイアウト」を開きます。

 

b:用紙(Y)の▼をクリックし、該当する用紙を選択します。

 

例:明細型(SR230)

 

c:「控除」の欄に「(基本保険料)・(特定保険料)・(調整保険料)」を設定することができます。

画面左側「控除」の「+」をクリックし、「(基本保険料)」をクリック後、「控除」欄の空いているところまでドラックしてください。

 

 

d:「控除」欄に「(基本保険料)」等が表示されたことをご確認いただき、同様に必要な項目をレイアウトします。

 

e:[終了]ボタンをクリックします。

 

f:「給与」→「給与データ入力(台帳形式/一覧形式)」を開きます。

 

g:画面上の[印刷]ボタン→[プレビュー]ボタンをクリックし、「(基本保険料)」等が表示されているか確認して下さい。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています