ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.75歳以上の社員を社会保険関係画面に表示する方法

対象製品
給料王20以降

 

 

75歳以上の社員で、「賞与支払届」や「算定基礎届」、「月額変更届」に表示する方法については、以下の操作を行います。

 

A.「賞与支払届」に社員を表示する方法

B.「算定基礎届」、「月額変更届」に社員を表示する方法

 

<事前準備>

1.「設定」→「社員情報設定(個別入力)」を開きます。

2.該当社員をクリックして、画面左上の[修正]ボタンをクリックします。

image001.jpg

 

3.「社員情報設定修正」画面が表示されますので、「社保/労保」タブをクリックします。

image002.png

 

4.「健康保険区分」が【なし】になっているので、右側の▼をクリックして【計算】に変更します。

image003.png

 

5.【計算】の右にある【手入力】にチェックマークを付けます。

※「資格喪失日」が入力されている場合は、メモ等に控えていただき、一度クリアします。

image004.png

 

6.画面右下の[設定]ボタンをクリックして、画面を終了します。

7.「社員情報設定(個別入力)」を終了します。

 

<操作手順>

A.「賞与支払届」に社員を表示する方法

 

1.前述の<事前準備>の設定を行いましたら、「賞与」→「賞与データ入力(台帳形式)」を開きます。

2.該当社員をクリックして、通常の賞与計算を行います。

『健康保険』は手入力できるようになっておりますが、0円のままにします。

image005.jpg

 

3.全員の賞与計算が終わりましたら、「賞与データ入力」画面は終了します。

4.「社保・労保」→「賞与支払届」を開きます。

該当社員が表示されていることをご確認ください。

「備考」欄には、【70歳以上】と表示されます。

image006.jpg

 

※「賞与支払届」の出力が終わりましたら、「設定」→「社員情報設定(個別入力)」にて「健康保険区分」を【なし】に変更します。

「資格喪失日」をクリアした場合は、メモ等に控えた資格喪失日を入力します。

 

B.「算定基礎届」、「月額変更届」に社員を表示する方法

 

1.前述の<事前準備>の設定を行いましたら、「社保・労保」→「算定基礎届」もしくは「月額変更届」を開きます。

2.該当社員が表示されていることをご確認ください。

以下は、「算定基礎届」での画面です。

image007.jpg

 

※「算定基礎届」もしくは「月額変更届」の出力が終わりましたら、「設定」→「社員情報設定(個別入力)」にて「健康保険区分」を【なし】に変更します。

「資格喪失日」をクリアした場合は、メモ等に控えた資格喪失日を入力します。

 

下記画面が表示された場合は、区分をなしに変更しますので、[はい]ボタンをクリックします。

image008.png

 

この記事は役に立ちましたか?
5人中2人がこの記事が役に立ったと言っています