ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.全データを一括してバックアップする方法

 

 

バックアップとは、パソコンの故障などに備えてデータの複製を保存しておくことです。

ここでは、農業簿記に登録されているデータを1回ですべて保存(バックアップ)する手順をご案内します。

ファイルサイズが大きいため、フロッピーディスクに保存することはできません。

USBメモリ・CD-ROM/RW・外付けハードディスク等の大容量のメディアに保存してください。

 

<操作手順>

 

1.ダイレクトメニューの「データ管理」→「保存・復元」→「データ保存(バックアップ)」を開きます。

 

2.「全データ一括保存」にチェックを付けます。

image001.jpg

 

3.転送先の[参照(S)]ボタンをクリックし、保存先を選択します。

image002.jpg

 

(1)保存したいメディア(USBメモリ等)がパソコンにセットされていることを確認し、〔ファイルの場所〕の[▼]ボタンをクリックして保存先を選択します。

(USBメモリの場合は「リムーバブルディスク」や「USBドライブ」等)

image003.jpg

 

(2)保存先に、新しいフォルダーを作成します。

右上にある「新しいフォルダーの作成」ボタンをクリックします(必ず作成してください)。

image004.jpg

 

(3)任意の名称に変更し、Enterキーを2回押します。

image005.jpg

 

(4)「フォルダーの場所」が(3)で付けた名前になったことを確認し、「フォルダーを開く」ボタンをクリックします。

image006.jpg

 

4.転送先データに手順3.で設定した名前(例では「E:\農業簿記10バックアップ」)が設定されていることを確認し、画面右上の[実行]ボタンをクリックしてください。

image007.jpg

 

5.下のメッセージでは「はい」をクリックします。

image008.jpg

 

6.保存が完了すると下のメッセージが表示されます。[OK]ボタンをクリックします。

image009.jpg

 

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています