ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.製品終了時に「以下の保存先が見つからなかったため、終了時のバックアップが行えませんでした」が表示される場合の対処方法

対象製品
会計王21以降
みんなの青色申告21以降
会計王21PRO以降
会計王21NPO法人スタイル以降
会計王21介護事業所スタイル以降
MA1

 

 

 

製品終了時に行われる自動バックアップの保存先が見つからない場合、製品を終了した際に下のメッセージが表示される場合があります。

このメッセージが表示される場合は、終了時のバックアップは保存されません。

 

image001.jpg

 

 

【原因】

 

・USBメモリなどの外部メディアを保存先として指定している場合は、指定された外部メディアが正常に接続されていない可能性があります。

⇒USBメモリなどの外部メディアが正常に接続されているか確認後、[OK]ボタンをクリックし、メッセージが表示されないことをご確認ください。

 

・パソコン移行などを行った場合は、保存先が以前のパソコンの情報のままになっている可能性があります。

⇒以降の操作手順に沿って、終了時の自動バックアップの保存先を変更してください。

 

 

 

<操作手順>

 

1.上のメッセージが表示されている場合は[キャンセル]ボタンをクリックし、製品を終了します。

 

 

2.再度、製品を起動します。

 

 

3.「ファイル」→「環境設定」を開きます。

 

 

4.「環境設定」画面が表示されます。画面上の「システム」タブをクリックします。

image002.jpg

 

 

5.「保存方法」欄に表示されている保存先フォルダーの[参照]ボタンをクリックします。

image003.jpg

 

 

6.「フォルダーの参照」画面が表示されます。終了時の自動バックアップの保存先を任意の場所に指定してください。

 

※初期値の保存先フォルダーは下記になります。

ご希望の保存先が無い場合、終了時の自動バックアップの保存先として下記をおすすめします。

 

「ユーザー名」→「ドキュメント(またはマイドキュメント)」→「Sorimachi」→「AccXXXXX(※)」

image004.gif

 

 

7.保存先を指定後、画面下の[OK]ボタンをクリックします。

image005.jpg

 

 

8.「環境設定」画面に戻ります。画面下の[設定]ボタンをクリックします。

 

 

9.製品を終了し、メッセージが表示されないことをご確認ください。

 

 

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています