ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.申告者データに利用者識別番号を入力する方法

 

電子申告(e-Tax)をされる場合は、「導入」→「申告者設定」画面の「電子申告する」にチェックを付けて、利用者識別番号などの情報を入力していただく必要があります。

 

 

<操作手順>

 

1.デスクトップ上に作成された「みんなの確定申告」のアイコンをダブルクリックし、起動してください。

※会計製品から起動する場合は、「決算」→「所得税確定申告」から起動できます。

※農業簿記から起動する場合は、「申告」→「所得税確定申告」から起動できます。

 

※「改定情報」画面は、「みんなの確定申告」を起動する都度表示されます。

今後、「改定情報」画面を表示させる必要がない場合は、「次回からこの画面を表示しない」をクリックし、[確認する][確認しない]のいずれかをご選択ください(「改定情報」は「ヘルプ」→「改定情報」からもご覧いただけます)。

image001.jpg

 

 

2.「ファイル」→「データ選択」を開き、利用者識別番号を設定する申告者をクリックし、画面右上の[選択]ボタンをクリックし、ご利用ください。

image002.jpg

 

 

3.「導入」→「申告者設定」を開きます。

image003.jpg

 

※個人事業者で青色申告承認申請をされている場合は、画面右の「申告種類」の「青色」にチェックを付けてください。

image004.jpg

 

 

4.申告者設定の画面が表示されますので、「電子申告する」にチェックを付けて、利用者識別番号などの情報を入力します。

※電子申告(e-Tax)による申告をされない場合は、こちらの設定は不要です。

 

(ア)「導入」→「申告者設定」より、画面右下の[電子申告する]をクリックします。

image005.jpg

 

(イ)[利用者識別番号]を設定します。

image006.jpg

 

(ウ)郵便番号の入力により、[住所地の地方自治体]が自動設定されますので、内容を確認してください。なお、訂正が必要な場合は▼より、該当する地方自治体を選択します。

image007.jpg

 

 

5.利用者識別番号など設定が終わりましたら、画面右下の[登録]ボタンをクリックします。

image008.jpg

 

 

引き続き、確定申告書の作成を行う場合は「申告書」→「申告書B(第一表、第二表)」より入力してください。

 

この記事は役に立ちましたか?
2人中2人がこの記事が役に立ったと言っています