ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.「データ同期」を利用するには

対象製品
MA1

 

■データ同期の前にすること

 

「データ同期」を利用するには、「環境設定」で商工会クラウドを利用するための設定を行います。

これにより、メニューやダイレクトメニューに「データ同期」が表示されます。

 

 

<操作手順>

 

1.「ファイル」→「環境設定」を開きます。

 

2.画面上部の「サービス」タブをクリックし、「「商工会クラウドサービス」を利用する」をONにします。

その他の項目は運用に応じて任意に設定します。

image001.jpg

 

 

3.画面下の[設定]ボタンをクリックします。

image002.jpg

 

 

 

■商工会クラウドにログインするには

 

「データ同期」などの商工会クラウドに関連する機能を使用するには、商工会クラウドにログインします。

※ログインには、「商工会コード」「ID」「パスワード」が必要です。

 これらの情報は商工会様から事業者様にあらかじめ提示されます。

 

 

 

<操作手順>

 

 

1.「ファイル」→「データ同期」を開きます。

 

 

2.ログイン画面に「商工会コード」に番号が表示されているか確認します。

※表示されていない場合は、「商工会コードを入力する」をONにして「商工会コード」を入力します。

image003.jpg

 

3.続いて「ID」「パスワード」を入力して[ログイン]ボタンをクリックします。

 

 

4.これでログインが完了しました。

この後は「データ同期」画面でデータの登録・取得・格納等を行います。

image004.jpg

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています