ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.インストールの際や、起動時のメッセージ画面、起動後の画面表示が文字化けしている場合の対処方法

対象製品
農業簿記10 以降
農業簿記10JAバージョン 以降

 

 

農業簿記をインストールする際や起動時、または起動後の画面において、下のように文字化けしている場合には、Windowsの設定画面より「地域・言語」等の設定を見直し、改善されるかご確認ください。

image001.jpg

 

 

<操作手順>

 

A. 「地域と言語」の設定確認と変更

※お使いのパソコンのOSにより、操作方法が異なります。

以下はWindows 10での操作手順となります。

 

 

1.Windowsの「スタート」ボタンを右クリックし、「設定」をクリックします。

※キーボードの「Windows」キー+「X」キーを押下し、表示されたメニューより、「設定」を開くこともできます。

image002.jpg

 

 

2.表示された「Windowsの設定」画面にて、「時刻と言語」をクリックします。

image003.jpg

 

 

3.画面左側より、「地域」をクリックし、画面右側に表示される「国または地域」が「日本」になっていることを確認します。

image004.jpg

 

「国または地域」欄にて、設定が異なる場合は、ドロップダウンリスト(▼)から「日本」を選択します。

image005.jpg

image006.gif

 

 

4.画面左側より「言語」をクリックし、画面右側に表示される「Windowsの表示言語」が「日本語」になっていることを確認します。

image007.jpg

 

「言語」欄にて、設定が異なる場合は、ドロップダウンリスト(▼)から「日本語」を選択します。

image008.jpg

 

※「日本語」が選択できない場合は、「Windowsの表示言語」を追加する必要がございます。追加方法については、お使いのパソコンのメーカーまたは、Microsoft社へご確認ください。

 

 

5.続いて、画面右側(または言語の下)の「関連設定」欄より、「管理用の言語の設定」をクリックします。

image009.jpg

 

 

6.表示された「地域」画面の上部より、「形式」タブをクリックし、「形式(F)」欄が「日本語(日本)」と表示されていることを確認します。

image010.jpg

 

※設定が異なる場合は、ドロップダウンリスト(▼)から「Windowsの表示言語と一致させます(推奨)」または「日本語(日本)」を選択します。

image011.gif

 

 

7.画面上部「管理」タブをクリックし、「Unicode対応でないプログラムの現在の言語」欄が「日本語(日本)」になっていることを確認します。

image012.jpg 

 

※設定が異なる場合は、[システムロケールの変更]ボタンをクリックし、「地域の設定」画面にて、「現在のシステムロケール」をドロップダウンリスト(▼)から「日本語(日本)」を選択後、[OK]ボタンをクリックします。

image013.jpg

image014.jpg

 

 

8.操作手順5.~7.で設定を変更した場合は画面下部の[適用]→[OK]の順でボタンをクリックします。

 

 

9.製品のインストールまたは起動し、現象が改善されたことをご確認ください。

 

 

※上記Aで確認した箇所が全て正しい場合、または正しい設定に変更しても改善しない場合は、手順Bへお進みください。

 

 

 

B. 確認箇所がすべて正しい設定の場合

 

上記A.で確認した箇所がすべて正しい場合、または正しい設定に変更しても改善しない場合は、以下の手順にて、いったん別の言語や場所に変更して設定し、再度正しく「日本」や「日本語」に設定を戻して再認識させる操作をお試しください。

 

 

1.Windowsの「スタート」ボタンを右クリックし、「設定」をクリックします。

※キーボードの「Windows」キー+「X」キーを押下し、表示されたメニューより、「設定」を開くこともできます。

 

 

2.表示された「Windowsの設定」画面にて、「時刻と言語」をクリックします。

 

 

3.画面左側より、「地域と言語」をクリックし、画面右側(または言語の下)に表示される「関連設定」欄より、「管理用の言語の設定」をクリックします。

image015.jpg

 

 

4.表示された「地域」画面の上部より、「形式」タブをクリックし、「形式(F)」欄を「日本語(日本)」以外の言語を選択し、画面下部[適用]→[OK]の順でボタンをクリックします。

image016.gif

 

 

5.再度、Bの3.の手順にて「地域」の画面を開きます。

 

 

6.Bの4.の手順にて、他の言語に変更した欄をドロップダウンリストから「日本語」もしくは「日本語(日本)」に選択しなおし、画面下部[適用]→[OK]の順でボタンをクリックします。

 

 

7.製品のインストールまたは起動し、現象が改善されたことをご確認ください。

 

 

※改善しない場合は、手順Cへお進みください。

 

 

 

C. 「ベータ:ワールドワイド言語サポートでUnicode UTF-8を使用」のチェックの有無を確認

 

 

1.Windowsの「スタート」ボタンを右クリックし、「設定」をクリックします。

※キーボードの「Windows」キー+「X」キーを押下し、表示されたメニューより、「設定」を開くこともできます。

 

 

2.表示された「Windowsの設定」画面にて、「時刻と言語」をクリックします。

 

 

3.画面左側より、「地域と言語」をクリックし、画面右側(または言語の下)に表示される「関連設定」欄より、「管理用の言語の設定」をクリックします。

image017.jpg

 

 

4.表示された「地域」画面の「管理」タブ内にある[システムロケールの変更]をクリックします。

image018.jpg

 

 

5.「地域の設定」画面が表示されるので、「ベータ:ワールドワイド言語サポートでUnicode UTF-8を使用」にチェックが付いている場合は外していただき、[OK]ボタンをクリックします。

image019.jpg

 

 

6.システムロケールを変更すると再起動の確認画面が表示されます。[今すぐ再起動]をクリックしてパソコンを再起動します。

 

※パソコンを再起動する場合は、製品CD-ROMを抜いた状態で再起動をかけてください。

image020.jpg

 

 

7.パソコン再起動後、製品のインストールまたは起動し、現象が改善されたことをご確認ください。

 

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています