ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.『「異動事由:死別」の配偶者/扶養親族がいるため取り込みません』と表示された場合の対処方法

対象製品
給料王21以降

 

 

 

年調ソフトにて、異動事由を「死別」に設定した扶養親族がいる場合、年調ソフトから出力したデータを給料王に取り込んだ際のログに『「異動事由:死別」の配偶者/扶養親族がいるため取り込みません』と表示されます。

 

■年調ソフト

image001.gif

 

■給料王にデータを取り込んだ際のログ

image002.gif 

 

この場合、年調ソフトで入力した該当の方の扶養情報が、給料王に取り込みされません。

以下の手順にて、給料王に死亡年月日をご入力ください。

 

<操作手順>

 

1.「設定」→「社員情報設定(個別入力/一覧入力)」を開きます。

 

2.該当社員をクリックします。

 

3.画面上の[扶養]ボタンをクリックします。

 

4.該当扶養親族をクリックして、[変更]ボタンをクリックします。

image003.jpg

 

5.家族構成設定画面が表示されます。「死亡年月日」欄に亡くなられた日を入力し、[OK]ボタンをクリックします。

image004.jpg

 

(ア)年末調整の計算に含める場合

 

a:「亡くなられた家族を扶養等の数に含めますか?」のメッセージは[はい]ボタンをクリックします。

image005.jpg

 

b.画面右上の「(計算)扶養等の数」に含まれていることをご確認いただき、[設定]ボタンをクリックします。

image006.gif

 

 

(イ)年末調整の計算に含めない場合

 

a:「亡くなられた家族を扶養等の数に含めますか?」のメッセージは[いいえ]ボタンをクリックします。

image007.jpg

 

b:「対象となった配偶者及び扶養親族は扶養人数に含めないため、自動計算から手入力に切り替えます。」のメッセージは[OK]ボタンをクリックします。

image008.jpg

 

c.「扶養人数を手入力する」に自動的にチェックマークが付きます。扶養人数が1人減った状態に設定されます。

image009.jpg

 

d.画面右上の「(計算)扶養等の数」に含まれていないことをご確認いただき、[設定]ボタンをクリックします。

image010.gif

 

6.該当の方の情報を「扶養控除等(異動)申告書」に印字したい場合は、以下の手順にて扶養取込を行ってください。

 

(ア)「年調」→「扶養控除申告書入力」を開きます。

 

(イ)「年調データ入力検索」画面で表示対象を選択し、[開始]ボタンをクリックします。

image011.gif

(ウ)「扶養控除申告書入力」画面が開きます。

画面左より該当社員のお名前をクリックし、[取込]をクリックしてから「扶養取込」をクリックします。

 

(エ)「取込対象選択」画面が開きます。

対象社員を【全社員】と【選択中の社員】から選び、[取込]ボタンをクリックします。

【全社員】

「扶養」画面に扶養親族の登録がある社員全員に対して一括で、扶養情報が取り込まれます。

【選択中の社員】

現在選択中の社員のみ、登録されている扶養親族の情報が取り込まれます。

image012.gif

 

(オ)該当の方の情報が取り込まれるかご確認ください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています