ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.仕訳伝票にロックをかける方法

対象製品
農業簿記10 以降
農業簿記10JAバージョン 以降

 

 

仕訳伝票の修正や削除ができないように、ロックをかけることができます。

決算が確定・完了したタイミングでロックをかけておけば、誤入力を予防できます。

 

 

<操作手順>

 

A.ロックのかけかた

 

 

1.「日常」→「帳簿」「仕訳編集ロック」を開きます。

 

 

2.「パスワード入力」が表示されます。

初回は、パスワードは空欄のまま[設定]ボタンをクリックします。

以前にパスワードを設定している場合はそのパスワードを入力して[設定]ボタンをクリックします。

image001.jpg

 

 

3.ロックをかける月の「不可」欄にチェックを付けて、[設定]ボタンをクリックしてください。

※ロックおよび解除は1ヶ月単位となります。

image002.jpg

 

 

 

B.パスワードの設定方法

 

1.「仕訳編集ロック」画面を開くときにパスワードを設定する場合は、「仕訳編集ロック」画面左下の[パスワード設定]ボタンをクリックします。

image003.jpg

 

 

2.初回は、パスワードは設定されていませんので「現在のパスワード」は空欄にしておきます。

(設定済みのパスワードを変更する場合は、「現在のパスワード」には前回設定したパスワードを入力してください)

「新しいパスワード」にこれから使いたいパスワードを入力します。

「確認入力」には、「新しいパスワード」と同じパスワードを入力してください。

image004.jpg

 

パスワードは半角英数字10文字以内で設定できます。

 

 

3.[設定]ボタンをクリックして設定完了です。

次回、「仕訳編集ロック」を開くときは、「新しいパスワード」に設定したパスワードを入力してください。

 

※設定した暗証番号は、お忘れないように十分ご注意ください。

 

 

 

C.便利な機能

 

ロックのかかった仕訳の色は、変更することができます(※初期値は赤色です)。

image005.gif

 

色を変更する場合は下記の操作手順を行ってください。

 

 

1.「仕訳編集ロック」を開き、[パスワード設定]をクリックします。

 

 

2.[色の変更]ボタンをクリックします。

image006.jpg

 

 

3.任意の色を選択して[OK]をクリックします。

image007.jpg

 

 

4.[設定]ボタンをクリックして[仕訳編集ロック]画面を閉じてください。

「日常」→「帳簿」→「簡易振替伝票入力」などから、ロック中の仕訳の色が変わっていることをご確認ください。

 

 

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています