ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.勘定科目の部門「有」を「無」にする方法

対象製品
農業簿記10 以降
農業簿記10JAバージョン 以降

 

 

 「勘定科目設定」において、「部門」欄を「有」にしたものを「無」にするには、仕訳等でその勘定科目が使用されていないことが条件となります。

下記 <部門「無」にするための条件> をお読みいただいた上で <操作手順> にお進みください。

image001.jpg 

 

<部門「無」にするための条件>

 

A.期首残高が入力されていないこと(0円であること)

B.対象の勘定科目が仕訳で使用されていないこと

C.対象の勘定科目が「お決まり仕訳登録」「振替伝票事例登録」で使用されていないこと

D.対象の勘定科目が「預貯金管理」「借入金管理」「減価償却資産登録」「育成資産管理」で使用されていないこと

E.「データ再集計」を実行すること

 

部門「有」に変更した後、仕訳等の入力を何も行っていない場合は「有」欄をクリックして直接「無」に変更してください。

image002.jpg

 

直接「無」に変更できない場合や、すでに仕訳がたくさん入力されているなど上記条件に当てはまらない場合は、今年度は「有」のまま進めて、次年度から「無」にすることをお勧めいたします。

 

今年度で「無」にしたい場合、上記条件に対応すれば変更できます。

下記の操作手順を行ってください。

 

 

<操作手順>

 

※この作業を行う前に、必ず「データ管理」→「保存・復元」→「データ保存(バックアップ)」より、データのバックアップをお取りください。

 

 

A.期首残高が入力されていないこと(0円であること)

 

1.「勘定科目設定」画面左上の「期首残高入力」にチェックを付けます。

image003.jpg

 

2.部門「無」にしたい勘定科目に期首残高が入力されている場合は、金額をメモに控えます。

対象の勘定科目を選択し、右上の[部門]ボタンをクリックすると金額が修正できる画面が表示されますので、0円に戻してください。

image004.jpg

 

3.上記画面を終了し「勘定科目設定」画面に戻ります。

対象の勘定科目の期首残高が0円になっていることをご確認の上、次の手順へお進みください。

 

 

B.対象の勘定科目が仕訳で使用されていないこと

 

1.「日常」→「帳簿」→「簡易振替伝票入力」を開きます。

 

2.「検索」→「検索指定」をクリックします。

image005.jpg

 

3.「勘定科目」欄にて、部門「無」にしたい勘定科目を指定して[開始]ボタンをクリックします。

image006.jpg

 

4.対象の勘定科目を使った仕訳が入力されているかどうか確認します。

対象の勘定科目が使われている場合、部門「無」には変更することができません。

部門「無」にしたい場合は、入力されている仕訳をいったん削除するか、または一時的に別の勘定科目に変更し、未使用の状態にしてください。

image007.gif

 

 

C.対象の勘定科目が「お決まり仕訳登録」「振替伝票事例登録」で使用されていないこと

 

1.「初期」→「詳細」→「お決まり仕訳登録」を開きます。

 

2.部門「無」にしたい勘定科目が登録されている場合は、その仕訳をいったん削除するか、または一次的に別の勘定科目に変更し、未使用の状態にしてください。

「振替伝票事例登録」も同様です。

 

 

D.対象の勘定科目が「預貯金管理」「借入金管理」「減価償却資産登録」「育成資産管理」で使用されていないこと

 

1.メニューバーの「日常」→「帳簿」→「預貯金管理」を開きます。

 

2.「勘定科目」欄で、部門「無」にしたい勘定科目が選択されていないかご確認ください。

対象の勘定科目が指定されている場合は、その行をいったん削除するか、または一時的に別の勘定科目に変更し、未使用の状態にしてください。

下図の例では使用されていませんので、そのままにしておきます。

image008.jpg

同様に、「日常」→「帳簿」→「借入金管理」もご確認ください。

 

3.部門「無」にしたい勘定科目が固定資産科目の場合は、「資産台帳」→「減価償却資産登録」を開きます。

部門「無」にしたい勘定科目が選択されている固定資産があれば、その行をいったん削除するか、または一時的に別の勘定科目に変更し、未使用の状態にしてください。

image009.jpg

同様に、「資産台帳」→「育成資産管理」もご確認ください。

 

 

E.「データ再集計」を実行すること

 

1.上記A.~D.をご確認いただいた上で、「データ管理」→「ツール」→「データ再集計」を開きます。

 

2.「データの再計算を行う」にチェックを付けて[実行]ボタンをクリックします。

image010.jpg 

 

3.データ再集計が終了したら「初期」→「勘定科目設定」を開き、部門欄を直接クリックして「有」→「無」に変更してください。

 image011.jpg

 

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています