ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.製品利用中に「利用状況の追加に失敗しました。処理を中断します。ID:10935」が発生する

対象製品
会計王20以降
みんなの青色申告20以降
会計王20PRO以降
会計王20NPO法人スタイル以降
会計王20介護事業所スタイル以降
MA1

 

 

image001.jpg 

 

製品の利用において必要なファイルが読み込めないことが原因で、エラーが発生している可能性があります。

下記をお試しください。

 

 

 

 

A:事前準備

 

ご利用中の製品の「ファイル」→「利用者設定」にて設定済みの「ユーザー名」を確認し、「パスワード」を一時的に消去します。

 

 

1.表示されているメッセージは[OK]をクリックします。

image002.jpg 

 

 

2.「ファイル」→「利用者設定」を開きます。

 

 

3.設定済みの「利用者」情報が表示されます。

image003.jpg 

 

 

4.1行目のユーザー名をクリックし(図:ア)、画面下の[利用者修正]をクリックします(図:イ)。

image004.gif 

 

 

5.「ユーザー名」をメモに控えます。

image005.jpg 

 

 

6.パスワードが設定されている場合は、キーボードの[BackSpace]や[Delete]を押下し、一時的に消去します。

image006.jpg 

 

 

7.画面下の[登録]をクリックし、変更した内容を保存します。

image007.gif 

 

 

8.利用者が複数登録されている場合は、上記4.~7.をご参照いただき、「利用者設定」に登録されているユーザー名の確認および、設定されている「パスワード」を一時的に消去してください。

 

 

9.利用者設定画面は画面右下の[閉じる]で終了し、【B:操作手順】へお進みください。

 

 

 

 

B:操作手順

 

 

1.キーボードの「Windows」キーを押しながら、「E」キーを押下し、「エクスプローラー」を起動します。

 

 

2.ご利用製品のフォルダーを開きます。

※ご利用のOSにより、操作方法が異なります。

 

 

<Windows10/8.1の場合>

 

画面左のウインドウより、「ドキュメント」をクリックし、手順3へお進みください。

image008.jpg 

 

 

<Windows7の場合>

 

(ア)画面左のウインドウより、「ライブラリ」内の「ドキュメント」をダブルクリックします。

image009.jpg                                   

 

 

(イ)「マイ ドキュメント」をクリックします。

image010.jpg 

 

 

(ウ)手順3へお進みください。

 

 

3.画面右のウインドウより「Sorimachi」をダブルクリックします。

image011.jpg 

 

 

4.ご利用の製品フォルダー(※)を右クリックし、「名前の変更」をクリックします。

 

※製品とバージョンによりフォルダー名が異なります。下記「XX」には製品バージョンの数字が入ります。

 

製品名

フォルダー名

会計王

AccStdXX

みんなの青色申告

AccPerXX

会計王PRO

AccNetXX

会計王 NPO法人スタイル

AccNpoXX

会計王 介護事業所スタイル

AccCarXX

MA1

AccMedXX


 image012.gif 

 

 

5.フォルダー名の末尾に半角で「a」を追加し、キーボードの[Enter]を押下します。

※図は「会計王」の場合です。

 image013.jpg

 

 

6.「エクスプローラー」画面は右上の[×]で終了します。

 

 

7.ご利用の製品を起動します。

 

 

8.「ログイン」画面が表示されます。ユーザー名とパスワードを設定します。

 

 

(ア)ユーザー名に任意の文字が表示されている場合

 image014.jpg

 

 

a:「パスワード」欄は空欄のまま、次回起動時からログイン画面を表示しない場合は「起動時にログインダイアログを表示する」のチェックを外します。

 image015.jpg

 

 

b:「ログイン」をクリックします。

image016.jpg 

 

 

c:ご利用の製品が起動できるかをご確認ください。

 

 

d:ご利用の製品が起動したら、必要に応じて「ファイル」→「利用者設定」より「ユーザー名」ごとにパスワードを設定してください。

 

 

 

(イ)ユーザー名が空欄の場合

 image017.jpg

 

 

a:「ユーザー名」欄に事前準備で確認した「ユーザー名」の中から1つ選び、入力します。

image018.jpg 

 

 

b:次回起動時からログイン画面を表示しない場合は「起動時にログインダイアログを表示する」のチェックを外します。

 image019.jpg

 

 

c:「ログイン」ボタンをクリックします。

image020.jpg 

 

 

d:ご利用の製品が起動できるかをご確認ください。

 

 

e:ご利用の製品が起動したら、必要に応じて「ファイル」→「利用者設定」にて「ユーザー名」ごとにパスワードを設定してください。

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
1人中0人がこの記事が役に立ったと言っています