ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.「自動明細取込に失敗しました。」が表示された場合の対処方法

パソコン画面右下から「自動明細取込に失敗しました。」というポップアップメッセージが表示され、なおかつメッセージをクリックすると、「銀行法の改正により~」というエラーが表示される場合は、銀行APIサービスへの切り替えと、口座情報の再設定が必要となります。

 

<操作手順>

 

1.画面右下の「MoneyLink」アイコンに表示されているポップアップメッセージをクリックします。

image001.png

 

 

2.以下のメッセージが表示されますので[はい]をクリックします。

image002.jpg

 

 

3.「MoneyLink」が起動し「金融機関一覧」画面が表示されます。

新しい接続設定を実施する金融機関を1つ選択し(図:ア)、画面下の[選択](図:イ)をクリックします。

※認証情報の異なる口座をまとめて処理することはできません。

image003.png

 

 

4.以下のメッセージが表示されますので[OK]をクリックします。

※新しい接続方法を設定する前のバックアップが自動的に保存されます。

image004.jpg

 

 

5.対象金融機関のサイトが開きます。

口座番号などの認証情報を入力し、接続を許可します。

※対象金融機関ごとに入力画面は異なります。

 image005.jpg

 

 

6.接続を承認した旨のメッセージが表示されたら、画面右上の[×]でブラウザーを終了します。

image006.jpg

 

 

7.対象金融機関についてMoneyLinkのWeb明細帳の口座情報を設定しなおします。

対象金融機関が選択されていることを確認し、[口座設定]をクリックします。

image007.png

 

 

8.口座設定画面が表示されます。

[再設定する]を選択し、画面下の[設定]をクリックします。

image008.jpg

 

■再設定する

web明細帳の口座情報を再設定します。

 

■あとでする

あとでweb明細帳の口座情報を再設定します(再設定処理が完了するまで対象金融機関の明細取込は行えません)。

 

■今後使用しない

今後MoneyLinkにて明細取得が行えなくなります(今まで取得した入出金明細は閲覧できます)

 

 

9.Web明細帳口座再設定画面に戻ります。画面下の[実行]をクリックすると、手順8で再設定を選択したWeb明細帳の口座情報を再設定します。

image009.jpg

 

 

10.以下のメッセージが表示されますので[はい]を選択し、口座の再設定を実行します。

image010.jpg 

 

 

11.[金融機関一覧]に戻ります。

新しい接続設定を実施する金融機関が複数表示されている場合は、手順3~10を繰り返し行い、口座情報の再設定をします。

 image011.jpg

 

※みかん銀行の当座預金と普通預金の認証情報が同一の場合は、まとめて「接続認証処理(手順5~6)」や「Web明細帳口座再設定(手順7~9)」を行うことができます。

この場合、「Web明細帳口座再設定(手順7~9)」は下記のように表示されます。

 image012.jpg

              image013.png

 image014.png

               image013.png

 image015.jpg

 

 

12.「オンライン明細取込」画面が表示されます。

Web明細口座を再設定した口座から明細を取り込みます。

image016.png

 

 

13.明細取込対象のWeb明細帳について、API連携にて明細の取得が正常に完了するとMoneyLinkのメイン画面に戻り、切り替え作業は完了となります。

image017.jpg 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています