ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.2019年9月30日以降にみんなの青色申告20以降の製品を使って電子帳簿保存申請する場合の記載方法

対象製品
みんなの青色申告20以降

 

 

「みんなの青色申告」では、バージョン20.00.00以降にて「JIIMA」(電子帳簿ソフト法的要件認証)を取得しております。

2019年9月30日以降に税務署に電子帳簿保存申請をされる際に、上記製品をご利用の場合は、提出する申請書の記入が簡略化されます。

 

※以下の条件に当てはまる場合は申請書の記入方法が異なります。

記入方法につきましては、所轄の税務署または関与税理士様にお問い合わせください。

 

・2019年9月29日以前に電子帳簿保存申請する場合

・みんなの青色申告19シリーズ以前の製品をご利用の場合

 

 

 

 

A.「みんなの青色申告」バージョン確認方法

 

 

1.みんなの青色申告を起動し、画面上部「ヘルプ」→「バージョン情報」をクリックします。

image001.jpg

 

 

2.画面中央に記載されたバージョンをご確認ください。

(下記例ではバージョンは「20.00.00」です)

image002.jpg

 

 

3.確認が終わりましたら、「バージョン情報」画面は右下の「OK」ボタンで閉じます。

 

 

上記2で確認したバージョンが「20.00.00」以降の場合、【B.提出書類】でご案内する申請書を使用し、提出する申告書の記入を簡略化することができます。

 

 

 

B.提出書類

 

 

みんなの青色申告のバージョン20.00.00以降を利用して電子帳簿保存申請を行う際には、下記の申請書が必要になります。

 

◆国税関係帳簿の電磁的記録による保存等の承認申請書(市販のソフトウェアのうちJIIMAの認証を受けているもの)

https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/hojin/pdf/1-2.pdf

 

申請書については、上記URLよりダウンロードしていただくか、所轄の税務署から入手してください。なお、記載については、【C.記載方法】をご参照いただき必要事項をご記入ください。

 

 

◆電子計算機処理に関する事務手続きの概要を明らかにした書類

 

作成例については、【C.記載方法】をご参照ください。

 

 

 

 

 

C.記載方法

 

下記の例を参考にご記入ください。

image003.jpg

 

※認証番号は下記のJIIMA公式サイトからもご確認いただけます。

 

認証番号(JIIMA電子帳簿ソフト法的要件認証製品一覧)

https://www.jiima.or.jp/activity/certification/denshichoubo_soft/list/

 

image004.jpg 

 

 

「添付書類」については下記の「電子計算機処理の事務手続書」を参考に貴事業所の事務手続き方法に沿って作成してください。

 image005.gif

 

 

 

 

D.みんなの青色申告での設定について

 

電子帳簿保存申請を行っている会計期間については、みんなの青色申告にて「電子帳簿保存する」が選択されている必要があります。

 

電子帳簿保存を行う会計年度のデータを「決算」→「データ次年度更新」や「ファイル」→「新規作成」より作成する際、「電子帳簿保存する」を選択し、データの作成をしてください。

 

 

  • 「決算」→「データ次年度更新」

 image006.gif

 

 

  • 「ファイル」→「新規作成」-業種別テンプレートを使用する

image007.gif 

 

※「業種別テンプレートを使用する」以外の方法でデータを新規に作成する場合にも「電子帳簿保存をする」のチェックボックスはございます。

 

 

※現在選択中の会計データにおいて「電子帳簿保存」が選択されているかを確認する場合は、「導入」→「事業所・消費税情報設定」-「その他」タブよりご確認いただけます。

image008.gif

この記事は役に立ちましたか?
31人中29人がこの記事が役に立ったと言っています