ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.年調データ入力画面の住宅借入金等特別控除の控除区分の設定について

対象製品
給料王19 平成30年年末調整対応版以降

 

※本Q&Aは、「給料王21」での画像を使用しております。

 

年末調整の際に住宅借入金等特別控除を受ける場合には、「年調」→「年調データ入力画面」で入力を行いますが、控除区分は選択肢から内容を選択して頂くものになります。

image001.jpg 

 

 

控除区分の選択は、『給与所得者の(特定増改築等)住宅借入金等特別控除申告書』の右下(欄外)の印字や内容を元に選択して頂きます。

image002.png

 

 

住宅借入金等特別控除申告書の右下(欄外)の印字

選択する
控除区分

印字がない場合。

または、「平成20年中居住者・特例用」が印字されている場合。

「平成年中居住者用」が印字されていて、

住宅借入金等特別控除申告書の欄に金額が記入されていない場合。

「平成年中居住者用」が印字されていて、

住宅借入金等特別控除申告書の欄に金額が記入されている場合。または、

「平成○年中居住者用・特定増改築等住宅借入金特別控除用」が印字されている場合。

「平成年中居住者・長期優良住宅用」または、

「平成年中居住者・認定住宅用」が印字されている場合。

「平成年中居住者・震災再取得等用」が印字されている場合。

 

 

※住宅借入金等特別控除申告書の『居住開始年月日』の後ろに「(特定)」と印字されている場合は、それぞれに[特定]が付くものを選択します。

 

例えば、下図の場合には、「住(特)」を選択します。

image003.png 

 

※この控除に係る住宅の新築、取得又は増改築等が「特別特定取得」に該当する場合には、それぞれに(特特)が付くものを選択します。

例)一般の住宅借入金等特別控除で「特別特定取得」に該当するものである場合は、「住(特特)」を選択します。

 

「特別特定取得」とは、その住宅の新築、取得又は増改築等に係る対価の額等に含まれる消費税額等が、10%の税率により課されるべきものである場合(特定増改築等住宅借入金等特別控除の適用を受ける場合を除きます。)が該当します。

 

この記事は役に立ちましたか?
27人中27人がこの記事が役に立ったと言っています