ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.銀行名が変更になった場合の対処方法

対象製品
販売王18以降

販売王18販売・仕入・在庫以降

 

 

お取り扱いの銀行において名称が変更となる場合、請求書の印刷などに影響致しますので、販売王での設定の変更が必要となります。

 

例えば、三菱東京UFJ銀行名が、2018年4月1日から三菱UFJ銀行に変更となります。

これに伴い、販売王での設定を変更する方法についてご案内させていただきます。

 

銀行名を変更する場合、確認が必要な画面は以下の3つです。

※お客様の銀行登録方法によって、確認が必要な箇所が異なります。

 

A.「自社情報設定」(自社口座)の変更

B.「銀行登録」の変更

C.帳票の変更

 

 

≪A.「自社情報設定」(自社口座)の変更≫

 

1.ダイレクトメニューの「導入」-「自社情報設定」を開き、[次へ(N)>]ボタンをクリックします。

 

2.画面下の[自社口座の設定(P)]をクリックします。

WS000000.JPG

 

3.以下の画面が表示されましたら、[詳細(A)]ボタンをクリックします。

image002.jpg 

 

4.「自社口座一覧」が表示されます。登録済みの口座の内容を修正する場合、銀行をダブルクリックします。

image003.jpg 

 

5.以下の画面が表示されますので、名称を変更し、設定していただきます(以下の銀行は登録の見本になります)。銀行支店名も印刷したい場合は「名称」に入力した銀行名に続けて支店名も入力ください。

image004.jpg 

 

6.「自社口座一覧」画面に戻りますので、[閉じる(Esc)]をクリックします。

 

7.さらに「自社情報設定」画面に戻りますので、[完了(F12)]ボタンで閉じていただきます。

次のメッセージで[OK]ボタンをクリックしてください。

image005.jpg 

 

以上で自社情報設定での操作は完了です。

銀行名が変更後の名称で表示されることをご確認ください。

 

 

 

≪B.「銀行登録」の変更≫

 

1.ダイレクトメニューの「台帳」-「銀行登録」を開きます。

 

2.「銀行登録」画面が開きます。

該当の銀行をクリックして選択し、画面上部の[修正]をクリックします。

WS000001.JPG

 

3.「銀行名」、「銀行カナ名」を修正し、[設定(F12)]をクリックします。

WS000002.JPG 

 

銀行名が変更されたことをご確認ください。

 

 

 

≪C.帳票の変更≫

 

「帳票フリーレイアウタ」を使って、帳票に固定文字として銀行名を印字するような加工を行っている場合は、「帳票フリーレイアウタ」より修正を行います。

 

1.ダイレクトメニューの「ツール」-「帳票フリーレイアウタ」を開きます。

 

2.「帳票選択」画面が開きますので、修正が必要な帳票名をダブルクリックします。

 

3.帳票の加工画面が表示されますので、固定文字として追加している銀行名をクリックします。

image008.jpg 

 

4.画面左上に入力している銀行名が表示されますので、銀行名を修正し、「Enter」キーを押します。

image009.jpg 

     WS000003.JPG

image011.jpg

 

5.銀行名が変更されたことを確認し、画面左上の「ファイル」-「保存(S)」をクリックします。

※別名で保存する場合、「別名保存(A)」をクリックし、帳票名を設定し、保存します。

image012.jpg 

 

6.「保存しました」のメッセージは「OK」で閉じ、帳票フリーレイアウタは右上の「×」で閉じます。

 

印刷画面で銀行名が変更されたことをご確認ください。

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています