ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.データ復元方法

みんなの確定申告にて外部メディアに取ったバックアップファイルを復元するには、「ファイル」-「データ復元」画面より行います。

 

※※ ご注意ください ※※

この処理では、既に入力済みのデータが存在する場合であっても、上書きで復元します。

データ復元処理前に入力していたデータがある場合は、念のため、今現在の情報を「ファイル」-「データバックアップ」画面より外部メディアに保存してください。

 

<操作手順>

 

1.「ファイル」-「データ復元」を開きます。

 

2.[参照]をクリックします。

image001.jpg

 

3.画面上部または左枠内から、バックアップファイルが保存されている場所を指定します。

image002.gif

 

4.バックアップファイル(例ではsksdata2XXX.bak)をクリックし、[開く]をクリックします。

※下図はUSBメモリに取ったバックアップファイルを呼び出す場合です。

みんなの確定申告のバックアップファイル名は「sksdata2XXX.bak」です(「XXX」にはバックアップした製品の年度が西暦で入ります)。

image003.jpg

 

5.データ復元の画面に戻ります。復元元が[4で設定したドライブ名:\sksdata2XXX.bak]となっていることを確認し、[OK]をクリックしますと、復元が始まります。

image004.jpg

 

※データ復元前にみんなの確定申告にて入力済みの情報がある場合、下のメッセージが表示されます。

上書き復元することで現在の申告者情報はデータバックアップ時に戻ります。

 上書き復元する場合は[はい]をクリックし処理を続行します。

上書き復元をしない場合は[いいえ]を選択後、「ファイル」-「データバックアップ」より現時点での申告者情報を外部メディアなどに保存してから、再度、データ復元処理を行ってください。

image005.jpg

 

6.復元が完了しますと、ダイレクトメニューに画面が戻ります。
「ファイル」-「データ選択」にて、申告者情報が復元されていることをご確認ください。

image006.jpg

 

7.申告書を作成したい申告者をクリックし、画面右上の[選択]をクリックすることで申告者の入力が行えるようになります。

image007.jpg

 

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています