ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

【PICK UP】2月からよくある質問(2月13日更新)

決算および確定申告のお問い合わせにより、弊社サポートセンターが混雑しておりますことをお詫び申し上げます。

2月から多くいただくご質問と、その回答をご紹介いたします。

※日々事例を追記させていただきます。

 

【よくある質問】

A.農業簿記の起動ができない

「エラー(3049)拡張環境情報ファイルの読み込みに失敗しました」

 

B.農業簿記でエラーが発生する

・「インスタンスの作成に失敗しました」

・「bk10.exe-エントリポイントが見つかりません」

・「NEWファイルはキャビネットファイルのDATA1.cabが見つからないため・・・」

 

C.インストール時に「エラー1603」が発生する。

 

D.青色申告決算書1ページ目の数字(金額)が印刷されない。

 

E.れん太郎/クミカンデータ転送システムと、農業簿記が連携できない。

 

 

以下に、それぞれの対処方法を記載いたします。

 

A.農業簿記の起動ができない

「エラー(3049)拡張環境情報ファイルの読み込みに失敗しました」

本エラーは、2019年2月13日に配布されたWindowsアップデート実行により発生することがわかりました。
原因となっている特定の更新プログラムを、一時的にアンインストールすることで起動できるようになります。


【対象となる更新プログラム】
・Windows10をご利用の方 KB4487017
・Windows8.1をご利用の方 KB4487000

 

対処方法は こちら をクリックしてください。

 

 

B.農業簿記でエラーが発生する。

・「インスタンスの作成に失敗しました」

・「bk10.exe-エントリポイントが見つかりません」

・「NEWファイルはキャビネットファイルのDATA1.cabが見つからないため・・・」

 

いずれも、現在インストールされている農業簿記をアンインストールし、再インストールすることで改善するかお試しください。

 

【注意点】

・この操作でデータが消えることはありませんが、農業簿記が起動できる場合は念のため「データ保存(バックアップ)」を行ってから実施してください。

・インストールの際は、最新版のCD-ROMをご利用ください。

 

 

C.「エラー1603」でインストールができない

パソコンの設定を見直すことで、改善する可能性があります。

詳しい操作手順は こちら をクリックしてください。

image002.jpg

 

 

D.青色申告決算書1ページ目の数字(金額)が印刷されない

image003.gif

パソコンを変更したタイミングや、レベルアップ版をインストールしたタイミングの場合は、パソコンを再起動することで改善する可能性があります。

パソコンを再起動してから印刷をお試しください。

 

 

E.れん太郎/クミカンデータ転送システムと、農業簿記が連携できない

農業簿記10になってから、「ソリマチ れん太郎」や「クミカンデータ転送システムV2」との連携ができなくなった場合は、下記の操作手順をお試しください。

 

1.「連携オプション」のインストール

農業簿記10のCD-ROMより、「連携オプション」をインストールします。

詳しいインストール方法をご覧になる場合は、お使いの製品名をクリックしてください。

ソリマチれん太郎クミカンデータ転送システムV2

 

2.農業簿記10の「オンラインアップデート」

農業簿記10を起動し、「サポート」→「オンラインアップデート」を実行してください。

 

以上の操作の後、あらためて「ソリマチ れん太郎」「クミカンデータ転送システムV2」を起動し、農業簿記10との連携ができるかどうかをご確認ください。

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています