ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q. 電子取引データ訂正及び削除の防止に関する事務処理規程(法人用)の記載方法について

対象製品
会計王
みんなの青色申告
会計王PRO(ライセンス・LANパックを含む)
会計王NPO法人スタイル
会計王介護事業所スタイル
給料王
販売王
販売王 販売・仕入・在庫(ライセンス・LANパックを含む)
顧客王(ライセンス・LANパックを含む)
農業簿記12 以降 

 

以下の国税庁のホームページにございますサンプルを利用して事務処理規程を作成します。

電子取引データの訂正及び削除の防止に関する事務処理規程(法人の例)(Word/16KB)

 

サンプル内の第1条~第10条までの記載方法を以降で説明いたします。

 

1.(目的)(適用範囲)

〇〇欄には、お客様の会社名をご入力ください。

 

2.(管理責任者)

(例)総務課 課長 反町 一郎

●●には、管理責任者の名前を入力してください。

 

3.(電子取引の範囲)

上記内容に一例が記載されておりますが、実際に電子データで受け取っている、または発行している「取引方法」を拾い出して、その「取引方法」上記項目に具体的に記載してください。

 

(例)電子メールでの電子取引の受取や発行

 

(例)WEBサイトからの電子取引の受取

 

4.(取引データの保存)

例)10年間

受け取った電子データや発行した電子データの保存期間を記載します。

法的ケースによって7~10年保管のため、より長い保存期間である10年保管にすると間違いがないです。

 

«おすすめ保存先!»

保存先にはソリマチの電子データ保存システムの「電子帳簿保存BOX」をおすすめいたします。   

(バリューサポートに加入されている方は無償でご利用いただけます。)

「電子帳簿保存BOX」での保存方法につきましてはこちらをご参照ください。

 

5.(対象となるデータ)

第4条に記入した取引方法により、実際に受け取る、または発行する「書類」を記載してください。

 

 

6.(運用体制)

管理責任者、処理責任者をそれぞれ記載してください。

(例)管理責任者 総務課 課長 反町 一郎

(例)処理責任者 総務課 係長 反町 次郎 

 

(イメージ)

 

7.(訂正削除を行う場合)

上記内容が記載されております「取引情報訂正・削除申請書」をご用意しております。

サンプルは以下からダウンロードできますのでご利用ください。

取引情報訂正・削除申請書.xlsx

 

こちらの申請書は訂正や削除を行った記録となりますので、保管が必要です。

 

8.(施行)

こちらの規程通りに運用を開始する日付を入力してください。

 

以上が事務処理規程の作成方法です。

作成方法にご不明な点がある場合は、所轄の税務署・税理士先生にご確認下さい。

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
11人中11人がこの記事が役に立ったと言っています