ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.起動時に「初期化処理エラー(2)」が表示される場合の対処法

対象製品
販売王18以降

販売王18販売・仕入・在庫以降

 

 

 

必要なプログラムがインストールされていない可能性がございます。

 

A.必要なプログラムを手動でインストールします。

1.製品のCD-ROMをパソコンにセットします。

 

(ア)Windows 10 / 8.1 / 8の場合

画面右上にメッセージが表示されますので、クリックし(図:a)、「フォルダーを開いてファイルを表示」をクリックします(図:b)。

 

図:a

 

図:b

 

(イ)Windows 7 / Vistaの場合

「自動再生」画面が表示されますので、「フォルダーを開いてファイルを表示」をクリックします。

※「ユーザーアカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]もしくは、[続行]ボタンをクリックします。

 

(ウ)Windows XPの場合

インストール画面が表示されましたら、[キャンセル]ボタンをクリックします。
「マイコンピュータ」を開き、CDドライブを右クリックして「開く」をクリックします。

 

2.「Maintenance」→「SQLServer2016FeaturePack」→「x86」フォルダーを開きます。
以下の2つのファイルが表示されます。

 

3.「SQLSysClrTypes.msi」をダブルクリックして、画面の指示に従いインストールします。

(ア)[次へ]ボタンをクリックします。

(イ)「同意する」を選択して、[次へ]ボタンをクリックします。

(ウ)[インストール]ボタンをクリックします。

※「修復」と「削除」と表示された場合は、[修復]をクリックして[次へ]ボタン→[インストール]ボタンをクリックします。

 

4.「SharedManagementObjects.msi」をダブルクリックして、画面の指示に従いインストールします。

(ア)[次へ]ボタンをクリックします。

(イ)「同意する」を選択して、[次へ]ボタンをクリックします。

(ウ)[インストール]ボタンをクリックします。

 

5.インストール完了後、製品の起動をお試しください。

 

改善されない場合は、引き続き以下の操作をお試しください。

 

 

B.手動で必要ファイルを登録します。

※パソコンを再起動していただき、起動直後に操作を行ってください。

 

1.デスクトップにある製品のショートカットアイコンを右クリックし、[プロパティ]を選択後、インストールフォルダーを開きます。

 

○Windows 10 / 8.1 / 8 / Vistaの場合

プロパティ画面の左下の[ファイルの場所を開く]ボタンをクリックします。

 

○Windows XPの場合

プロパティ画面左下の[リンク先を探す]ボタンをクリックします。

 

2.インストールフォルダー内の「Regist.BAT」を実行します。

 

○Windows 10 / 8.1 / 8 / Vistaの場合

「Regist.BAT」を右クリックし、「管理者として実行」をクリックします。

 

※ユーザーアカウント制御画面が表示されましたら[はい]または[続行]ボタンをクリックします。

 

○Windows XPの場合

「Regist.BAT」をダブルクリックします。

 

3.コマンドプロンプト画面が表示され、「型は正常に登録されました。」と表示されれば成功です。「続行するには何かキーを押してください . . .」が表示されましたらEnterキーを押してください。

 

 

操作が終わりましたら、製品の起動をお試しください。改善されない場合は、以下の手順を続けて行ってください。

 

4.手順1のフォルダーを開き、フォルダー内の「UnRegist.BAT」を実行します。

 

○Windows 10 / 8.1 / 8 / Vistaの場合

「UnRegist.BAT」を右クリックし、「管理者として実行」をクリックします。

 

※ユーザーアカウント制御画面が表示されましたら[はい]または[続行]ボタンをクリックします。

 

 

○Windows XPの場合

「UnRegist.BAT」をダブルクリックします。

 

5.コマンドプロンプト画面が表示され、「型は正常に登録が解除されました。」と表示されれば成功です。  「続行するには何かキーを押してください . . .」が表示されましたらEnterキーを押してください。

 

6.手順1のフォルダーを開き、あらためてフォルダー内の「Regist.BAT」を実行します。

 

○Windows 10 / 8.1 / 8 / Vistaの場合

「Regist.BAT」を右クリックし、「管理者として実行」をクリックします。

 

※ユーザーアカウント制御画面が表示されましたら[はい]または[続行]ボタンをクリックします。

 

○Windows XPの場合

「Regist.BAT」をダブルクリックします。

 

3.コマンドプロンプト画面が表示され、「型は正常に登録されました。」と表示されれば成功です。「続行するには何かキーを押してください . . .」が表示されましたらEnterキーを押してください。

 

 

操作が終わりましたら、製品の起動をお試しください。改善されない場合は、以下の手順を続けて行ってください。

 

 

C.製品をアンインストール・再インストールしてどうか

※本製品のみアンインストールします。Microsoft SQL Serevr 2008 R2 Expressはアンインストールしないでください。

 

1.Windowsの[スタート]ボタンをクリックし、「コントロールパネル」を開きます。

※Windows 10の場合は「Windowsキー()」と「S」キーを同時に押し、「ここに入力して検索」欄に『コントロールパネル』と入力し、Enterキーを押します。

※Windows 8.1 / 8の場合は「Windowsキー()」と「X」キーを同時に押し、「コントロールパネル」を開きます。

 

2.「プログラムのアンインストール」をクリックします。

※Windows XPの場合「プログラムの追加と削除」をクリックします。

(図は表示方法は「カテゴリ」です。表記が「プログラムと機能」の場合もあります。)

 

3.プログラムの一覧が表示されますので、『販売王XX 販売・仕入・在庫』または『販売王XX』を右クリック→[アンインストールと変更]をクリックします。

※「XX」はお使いの製品のバージョンです。

 

4.「プログラムの保守」画面が表示されましたら、「削除」を選択して[次へ]ボタンをクリックします。

 

5.確認画面が表示されますので、[OK]ボタンをクリックします。

 

6.アンインストール後は、パソコンを再起動していただき、再度製品のインストールを行ってください。

 

すべての操作が終わりましたら、製品の起動をお試しください。

※以下の画面が表示された場合は、[はい]ボタンをクリックして、最新のサービスパックをインストールしてください。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています