ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.「IB連携オプション」で設定した情報を「MoneyLink」に引き継ぐ方法

「IB連携オプション」で設定した「利用情報」と「口座情報」を「MoneyLink」に引き継ぐことができます。

 

引き継ぎ方法は下記のいずれかの方法で行えます。

テキスト ボックス: A.同じパソコンにインストールされている「IB連携オプション」の情報を「MoneyLink」へ引き継ぐ方法

B.異なるパソコンで設定した「IB連携オプション」の情報を「MoneyLink」へ引き継ぐ方法

それぞれの詳細な手順については以下をご参照ください。

 

<事前準備>

 

「IB連携オプション」の「摘要科目辞書」機能は「MoneyLink」では扱わず、会計王に移管されました。

「IB連携オプション」で設定した「摘要科目辞書」については「IB連携オプション」のバックアップファイルを会計王で取り込むことで引き継ぐことができます。

 

操作方法について詳しくはこちらをご参照ください。

 

 

<操作手順>

 

A.同じパソコンにインストールされている「IB連携オプション」の情報を「MoneyLink」へ引き継ぐ方法

 

1.デスクトップに作成された「MoneyLink」の起動アイコンをダブルクリックします。

 

 

2.〔オンラインアップデート〕画面が表示されましたら、[はい]をクリックします。

※〔オンラインアップデート〕画面が表示されない場合は、手順3へお進みください。

 

3.「MoneyLink利用規約」が表示される場合は、確認して[同意する]をクリックします。

 

 

4.確認画面が表示されます。

[はい]をクリックし、「IB連携オプション」で使用していた情報を「MoneyLink」へ引き継ぎます。

 

 

5.「MoneyLinkログイン」画面が表示されますので、「IB連携オプション」で設定済みのパスワードを入力し(図:ア)、[ログイン]をクリックします(図:イ)。

 

 

※[パスワードを見ながら入力する]にチェックを付けると、入力したパスワードを確認することができます。

 

 

6.メイン画面が表示されたら移行は完了です。

引き続き、ご利用いただけます。

※「IB連携オプション」で設定した「摘要科目辞書」を引き継ぐ場合は、C.「IB連携オプション」で設定した「摘要科目辞書」を引き継ぐ方法へお進みください。

 

 

 

B.異なるパソコンで設定した「IB連携オプション」の情報を「MoneyLink」へ引き継ぐ方法

 

1.デスクトップに作成された「MoneyLink」の起動アイコンをダブルクリックします。

 

 

2.〔オンラインアップデート〕画面が表示されましたら、[はい]をクリックします。

※〔オンラインアップデート〕画面が表示されない場合は、手順3へお進みください。

 

3.「MoneyLink利用規約」が表示される場合は、確認して[同意する]をクリックします。

 

4.「MoneyLinkログイン」画面が表示されますので、画面下の[※データバックアップ・復元を実行される方はこちらから実行してください。]をクリックし(図:ア)、[データ復元]をクリックします(図:イ)。

 

5.[参照]をクリックします。

 

6.「IB連携オプション」のバックアップが保存されている場所(例ではリムーバブルディスク)よりバックアップファイルを選択し(図:ア)、画面下の[開く]をクリックします(図:イ)。

 

 

7.画面下の[OK]をクリックします。

 

8.確認メッセージが表示されたら[はい]をクリックします。

 

 

9.下のメッセージは[OK]をクリックします。

 

 

10.「MoneyLinkログイン」画面が表示されますので、「IB連携オプション」で設定済みのパスワードを入力し(図:ア)、[ログイン]をクリックします(図:イ)。

 

※[パスワードを見ながら入力する]にチェックを付けると、入力したパスワードを確認することができます。

 

11.メイン画面が表示されたら移行は完了です。

引き続き、ご利用いただけます。

※「IB連携オプション」で設定した「摘要科目辞書」を引き継ぐ場合は、C.「IB連携オプション」で設定した「摘要科目辞書」を引き継ぐ方法へお進みください。

 

 

C.「IB連携オプション」で設定した「摘要科目辞書」を引き継ぐ方法

 

1.会計王を起動し、「ファイル」→「データ選択」より「IB連携オプション」で設定した「摘要科目辞書」を受け入れるデータを選択します。

 

2.「帳簿」→「MoneyLink 明細取込」を開きます。

下のメッセージが表示される場合は[OK]をクリックします。

 

3.画面右上の[辞書設定]をクリックします。

 

4.画面上の[辞書受入]をクリックします。

 

5.[参照]をクリックします。

 

6.「IB連携オプション」のバックアップが保存されている場所(例ではリムーバブルディスク)よりバックアップファイルを選択し(図:ア)、画面下の[開く]をクリックします(図:イ)。

 

7.[実行]をクリックします。

 

8.受け入れる「摘要科目辞書名」が選択されていることを確認し(図:ア)、[実行]をクリックします(図:イ)。

 

9.下のメッセージは[OK]をクリックします。

 

10.下のメッセージは[OK]をクリックします。

 

11.「明細取込辞書」の▼をクリックし(図:ア)、「IB連携オプション」で設定した「摘要科目辞書」が取り込まれていることをご確認ください(図:イ)。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています