ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.前職の源泉徴収票において「社会保険料等の金額」の「内」に記載がある場合

対象製品
給料王18以降

 

中途入社の社員で前の職場より今年度の「源泉徴収票」をもらっている場合

社員より提出された源泉徴収票の金額を入力することで、年末調整に前職分の金額を含めて計算することができます。

 

前職分の源泉徴収票において「社会保険料等の金額」の「内」に金額が記載されている場合は、前職で控除した社会保険料のうち「小規模企業共済等掛金」として控除した額があるため「内」に金額が記載されております。

 

※国税庁発行の「令和4年分 給与所得の源泉徴収票等の法定調書の作成と提出の手引」の6ページ⑬社会保険料等の金額(注)2をご参照下さい。

 

image001.jpg

 

今年度の年末調整の源泉徴収票に「社会保険料等の金額」の「内」に金額を入力したい場合は、以下の操作をお願いいたします。

 

<操作手順>

 

下記操作手順1.~3.は年調年度をすでに今年度にされていた場合は不要ですので、操作手順4.からをご覧ください。

 

例として、前職の源泉徴収票の「社会保険料等の金額」は12,000、

前職の源泉徴収票の「社会保険料等の金額」の「内」の金額は2,000だった場合でご案内いたします。

 

1.「年調」→「年調年度指定」を開きます。

 

2.「年調年度指定」画面が表示されましたら、今年度の行をクリックし、下の[設定]ボタンをクリックします。

image002.jpg

 

3.「年調年度を以下の年度に設定します。」とメッセージ表示されますので、年度指定が該当年度になっている状態で、[はい]ボタンをクリックします。

image003.jpg

 

4.次に「年調」→「年調データ入力」を開きます。

 

5. 年調データ入力検索の画面で、確定条件は「全て表示」、社員条件は「全社員」、処理方法は「個別入力」を選択し[開始]ボタンをクリックします。

image004.jpg

 

6.「年調データ入力」画面が開かれたら、該当社員様を選択します。

image005.jpg

 

7.小規模企業共済等掛金の金額を入力します。

 

◆年調データを直接入力(直接入力をチェック)している場合

image006.jpg

 

画面右側上部の《年末調整結果》の「社保控除額(小規模)」欄に、

前職の源泉徴収票の「社会保険料等の金額」の「内」の金額の「2,000」を入力します。

image007.jpg

 

◆各申告書画面で入力している場合

image008.jpg

 

(ア)左上から「保険料申告書」タブに切り替えます。

 

(イ)画面右側に表示される「小規模企業共済等掛金控除」欄の該当する項目に「内」の金額の「2,000」を入力します。

image009.jpg

 

(ウ)画面左上の「年調計算」タブに戻り、画面右側《年末調整結果》欄の「社保控除額(小規模)」に入力した金額が反映していることを確認します。

image010.jpg

 

8. 画面左上の「年調計算」タブをクリックし、画面真ん中の『前職等』欄に、前職分の金額を入力します。

image011.jpg

(ア)前職の源泉徴収票:「支払金額」→『前職等』の「課税支給」欄に入力します。

 

(イ)前職の源泉徴収票:「社会保険料等の金額」→前職の源泉徴収票の「社会保険料等の金額」の12,000から「内」の金額2,000を差し引いた「10,000」を『社保控除』欄に入力します。

 

(ウ)前職の源泉徴収票:「源泉徴収税額」→『前職等』の「源泉徴収」欄に入力します。

 

9.「年調データ入力」画面を終了します。

 

10. 「年調」→「源泉徴収票」を開きます。

 

11.画面上部[印刷]ボタンをクリックします。

 

12.「印刷帳票選択」画面が開きます。

【源泉徴収票を印刷】内の「給料王専用用紙」または「白紙用紙」のうち、お使いの帳票をクリックします。

image012.jpg

 

13.以下の画面が表示された場合、源泉徴収票にマイナンバーを印字する必要があれば、「設定」→「マイナンバー設定」画面を開く際のパスワードを入力して[OK]ボタンをクリックします。

マイナンバーを印字する必要がなければ、そのまま[スキップ]ボタンをクリックします。

image013.gif

 

14.印刷画面左下[詳細設定]ボタンをクリックします。

image014.jpg

 

15.「印刷する社員を選択する」を選択し、該当者のみチェックマークをつけ[設定]ボタンをクリックします。

image015.jpg

 

16.[プレビュー]ボタンをクリックし、小規模企業共済等掛金が内書きされていることをご確認下さい。

image016.jpg

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています