ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.不要になった会計データを「データ選択」画面に表示しない方法

対象製品
会計王18以降
会計王18NPO法人スタイル以降
会計王18介護事業所スタイル以降
MA1
みんなの青色申告18以降

 

「ファイル」→「データ選択」画面を確認した際に、同じ会社名・会計年度のデータが重複していたり、不要な会計データが表示されている場合に、「ファイル」→「データメンテナンス」にて不要な会計データを表示しないように設定することができます。

 

「ファイル」→「データ選択」画面の表示例:同じ会社名・会計年度のデータが重複している場合


<操作手順>

※※ ご注意ください ※※
作業前には必ず、削除対象の会計データの「データバックアップ」をお取りください。

 

1.「ファイル」→「データメンテナンス」を開きます。

 

2.表示したくない会計データをクリックし、画面左下の[登録抹消]ボタンをクリックします。


3.下の確認メッセージが表示されたら、内容をよくお読みになり、[OK]をクリックします。

 

現在選択中のデータを登録抹消する際は、下のメッセージが表示されます。
[OK]をクリックすると、処理を続行します。
[キャンセル]をクリックすると、処理を中断します。

 

4.削除後は下のようになります。
※事業所フォルダーは削除できません。削除する場合は、「ファイル」→「データリスト管理」より削除を行ってください。

※不要な事業所フォルダーを削除する場合は、こちらをご参照ください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています