ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.会計データを年度順に並び替える方法

対象製品
会計王18以降
会計王18介護事業所スタイル以降
MA1
会計王18PRO以降
みんなの青色申告18以降

 

「ファイル」→「データ選択」を開いた際に、過去年度から最新年度の順(決算期昇順)でデータが並んでいない場合や、データが別々のフォルダーに分かれてしまっている場合は、「導入」→「期末残高繰越処理」や「分析」資料を正しく表示することができません。

「ファイル」→「データリスト管理」にてデータの並び替えを行ってください。

 

<誤った配列>

会計年度データが昇順に並んでいない

 

同じ事業所のデータが別フォルダーに分かれてしまっている

 

<操作手順>

1.「ファイル」→「データリスト管理」を開きます。

2.以下の手順で並べ替えを行います。

 

A.会計データを年度順に並び変える方法

 

例:2XX5年度データを2XX4年度データの下に移動したい場合

(ア)下に移動したい会計年度データ(例では2XX5年度)をクリックして青く反転させ、画面下の[移動]ボタンをクリックします。

 

(イ)手順A-(ア)で[移動]を選択した会計年度データの上になる会計年度データ(例では2XX4年度)をクリックして青く反転させ、画面下の[貼り付け]ボタンをクリックします。

 

(ウ)正しく並び替わっていることを確認します。

 

B.別フォルダーに分かれたデータを移動する方法

 

例:2XX2年度データを別フォルダーにある2XX1年度データの下に移動したい場合

(ア)移動したいデータ(例では2XX2年度データ)をクリックして青く反転させ、画面下[移動]ボタンをクリックします。

 

(イ)移動したい先の事業所フォルダーの左端[+]をクリックして[-]にしますと、配下の会計データが表示されます。

 

(ウ)手順B-(ア)で[移動]を選択した会計年度データの上になる会計年度データ(例では2XX1年度)をクリックして青く反転させ、画面下の[貼り付け]ボタンをクリックします。

 

(エ)同じ事業所フォルダー内に昇順で会計年度データが並んだことを確認します。

 

※空になった事業所フォルダーは、クリックして青く反転させ、画面左下[削除]ボタンから削除することができます。

 

C.事業所フォルダーを並べ替える方法

 

「ファイル」→「データ選択」画面にて、事業所フォルダーの事業所コード(XXXX-XXXX)が下図のように順不同であっても、分析や集計上では特に問題ありませんが、「データ選択」画面にてデータを選択しやすくなるように事業所フォルダーを並び変えたい場合は下記操作にて移動します。

 

例:昇順で事業所コード順に事業所フォルダーを並べ替える場合

(ア)移動したい事業所フォルダー(例では「0001-0000ソリマチ電機株式会社」)をクリックして青く反転させ、画面下[移動]ボタンをクリックします。

 

(イ)リストの一番上に移動したい場合は、現在リストの一番上に位置している事業所フォルダー(例では「0003-0000ソリマチ設計事務所」)をクリックして青く反転させ、画面下の[貼り付け]ボタンをクリックします。

 

(ウ)リストの一番上に移動し貼り付けする場合のみ、下記メッセージが表示されます。

リストの一番上に移動する場合は[いいえ]ボタンをクリックします。

リストの一番上に位置している事業所フォルダーの下に移動する場合は[はい]ボタンをクリックします。

 

(エ)手順C-(ア)で[移動]を選択した事業所フォルダーがリストの一番上に移動したことを確認します。

 

引き続き、例では「0003-0000ソリマチ設計事務所」と「0002-0000ソリマチ電気店」の上下を入れ替えます。

(オ)移動したい事業所フォルダー(例では「0003-0000ソリマチ設計事務所」)をクリックして青く反転させ、画面下[移動]ボタンをクリックします。

 

(カ)手順C-(オ)で[移動]を選択した事業所フォルダーの上になる事業所フォルダー(例では「0002-0000ソリマチ電気店」)をクリックして青く反転させ、画面下の[貼り付け]ボタンをクリックします。

 

(キ)事業所フォルダーが事業所コードごとに並んだことを確認します。

 

3.[閉じる]ボタンをクリックします。

 

4.設定内容の保存確認は[はい]ボタンをクリックして終了します。

 

5.データの並び替えが完了しました。あらためて「ファイル」→「データ選択」にてご確認ください。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています