ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.「勘定科目内訳書」起動時に「他の利用者が現在利用中です」のメッセージが表示される場合の対処方法

対象製品
会計王18PRO以降

 

「決算」→「勘定科目内訳書」を開こうとすると下図のようなエラーメッセージが表示される場合は

以下の原因が考えられます。

 

「クライアント側で表示されるメッセージ」

 

「ホスト側で表示されるメッセージ」

 

 

○ホストパソコンが停止した。

○ホストパソコンのサーバーのサービスが停止した。

○ホストとクライアント間のLAN回線に問題が起きた。

○クライアント側で勘定科目内訳書を強制終了した。

○クライアント側で会計王PROを強制終了した。

 

上記のようなエラーメッセージが表示された場合は、ホスト側のパソコンにて勘定科目内訳書の初期化を行う必要がございます。以下の操作をお試しください。

 

<操作手順>

 

1.すべてのクライアントにて会計王PROを終了します。

 

2.ホストの会計王PROを再起動します。ログイン画面が表示されましたら、勘定科目内訳書を強制終了したユーザーでログインします。

 

例:ユーザー[ SORIMACHI ]が勘定科目内訳書を強制終了した場合

 

 

※ホストの会計王PRO起動時にログイン画面が表示されない場合は、会計王PRO起動後のメニューバー「ファイル」→「起動時にログインダイアログを表示する」をクリックします。

 

 

下のメッセージが表示されますので[はい]をクリックします。

「起動時にログインダイアログを表示する」にチェックが付きますので、会計王PROを再起動してください。

 

 

3.「決算」→「勘定科目内訳書」を開くと、下のメッセージが表示されますので[はい]をクリックします。

 

 

4.続いて下のメッセージが表示されますので[はい]をクリックします。

 

 

5.「勘定科目内訳書の初期化に成功しました。」というメッセージが表示されましたら、[OK]ボタンをクリックします。以上で初期化が完了です。

 

 

6.ホストパソコンの会計王PROを終了します。

 

7.クライアントパソコンの会計王PROを起動し「決算」→「勘定科目内訳書」が正常に開けるかご確認ください。

 

 

※ホスト・クライアントにおいて、エラーが表示されることなく「勘定科目内訳書」が起動できましたら、次回以降ホストにて会計王PROを起動する際は、ホストのユーザー名にて起動し、ご使用ください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています