ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.前期繰越収支差額の入力方法(旧会計基準データで事業別に会計を分けている場合)

対象製品
会計王18NPO法人スタイル以降

 

旧会計基準のデータで事業別に会計を分けている場合、「導入」→「部門設定」より前期繰越収支差額を入力します。

 

※新会計基準に準拠したデータでは収支計算書が活動報告書に変更となり、[前期繰越収支差額]の入力がなくなりましたのでこの操作は不要となります。

 

【ご注意ください】

※部門設定を行わない場合や事業別に会計を分けていない場合は、「導入」→「事業所・消費税情報設定」画面で入力してください。

 

<操作手順>

 

1.「導入」→「部門設定」を開きます。

 

2.既に登録されている部門名称をクリックし、[Enter]キーで項目を進めます。

 

3.〔前期繰越収支差額〕欄に前年度の収支計算書の「次期繰越収支差額」を入力し、[Enter]キーを押下します。

※複数階層で部門設定されている場合は、最下層の部門の〔前期繰越収支差額〕欄に入力します。

 

4.同様に、他の部門も2~3の操作により、事業ごとの前期繰越収支差額の設定を行ってください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています