ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.起動時に「データベースへの接続に失敗しました」が表示される場合の対処方法

対象製品
会計王18PRO以降

 

会計王17PROの起動時に「データベースへの接続に失敗しました。」画面にて[OK]ボタンをクリックすると「会計王17PRO-接続先設定」画面が表示される場合があります。

「会計王17PRO-接続先設定」は画面下の[キャンセル]をクリックし会計王17PROを終了後、以下をお試しください。

 

<操作手順>

1.Windows 7/vista/XPの場合、「スタート」ボタンから、「全てのプログラム」-「Microsoft SQL Server 2008 R2」-「構成ツール」-「SQL Server構成マネージャ」を開きます。

※Windows 10/8.1/8の場合は、以下の方法となります。

(ア)キーボードの「Windowsキー()」+「R」を押し「ファイル名を指定して実行」を表示します。

(イ)以下のフォルダーパスをコピーして、「名前」欄に貼り付けて[OK]ボタンをクリックします。

・32bit版OSの場合 こちらをコピー→C:\WINDOWS\System32\SQLServerManager10.msc

・64bit版OSの場合 こちらをコピー→C:\WINDOWS\SysWOW64\SQLServerManager10.msc

※コピーと貼り付けがうまくいかない場合は、お手数ですが「名前」欄に手入力してください。

 

※ユーザーアカウント制御画面が表示されましたら、[はい]ボタンをクリックします。

(ウ)以下の画面が表示される場合

Windows 7/Vista/XPで「Microsoft SQL Server 2008 R2」が表示されていない場合。 Windows 10/8.1/8で以下の画面が表示される場合。

 

SQLSerevrがインストールされていません。以下の手順でインストールを行ってください。

a:会計王17PROのCD-ROMをパソコンにセットします。

b:「自動再生」画面が表示されましたら、「フォルダーを開いてファイルを表示」をクリックします。

※インストール画面が表示された場合は、[キャンセル]ボタンをクリックします。 ※画面が表示されない場合は「コンピュータ」を開き、CDドライブを右クリック→「開く」を選択します。

c:「Maintenance」-「Rescue」の「Rescue.exe」をダブルクリックします。

※「セキュリティの警告」が出ましたら[実行]ボタンをクリックします。

d:下記画面が表示されますので、[OK]ボタンをクリックします。

 

e:下記画面で[インストール]ボタンをクリックします。

 

f:インストール完了後、パソコンを再起動していただき、会計王17PROの起動をお試しください。

2.「Sql Server Configuration Manager」が表示されましたら、画面左で「SQL Serverのサービス」をクリックしてください。

 

3.右側にインストールされているインスタンス名が表示されます。

インスタンス名を右クリック-「開始」で、SQL Server Agent以外を全て「実行中」にしてください。

※既に「実行中」となっている場合は、右クリック-「再起動」をクリックします。

 

4.会計王17PROの起動をお試しください。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています