ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.日ごと(月ごと)の科目残高の増減を確認する方法

対象製品
会計王18以降
会計王18NPO法人スタイル以降
会計王18介護事業所スタイル以降
MA1
会計王18PRO以降
みんなの青色申告18以降

 

「帳簿」→「日次合計元帳」画面にて1日単位、月単位で科目残高・発生高を閲覧することができます。

 

<操作手順>

1.「帳簿」→「日次合計元帳」を開きます。

2.画面左上の「集計期間」の月指定ボックスをクリック、またはドラッグして集計期間を選択してください。

 

(ア)1ヶ月のみ集計する場合

集計したい月をクリックします。

 

(イ)複数月を集計する場合

集計期間をドラッグします。

 

3.集計したい勘定科目や補助、部門をドロップダウンリストより選択します。

 

4.画面中央上の[集計]をクリックしますと、2.にて選択した集計範囲内で1日単位の科目増減が表示されます。

 

5.仕訳の詳細を確認する場合や修正する場合は、該当する日付の行をクリックして黒枠で囲み、画面中央上の[元帳]ボタンをクリックすることで選択された日の元帳が表示されます。

 

6.画面右上の[月次集計]のチェックボックスをONにし[集計]をクリックすることにより、選択している科目・補助・部門の[月次元帳]としても使用できます。

 

また、税表示を切り替えて確認することも可能です。

(仕訳例)

 

上記の伝票を、日次合計元帳にて[ON/OFF]で切り替えると下のように集計されます。なお、税抜・税込を切り替えて集計が可能なのは、消費税処理方法が【内税】もしくは【外税】で設定されている勘定科目に限ります。上記例では「売上高」について[税抜][税込]の金額を確認することが可能です。

 

(ア)税抜の場合

 

(イ)税込の場合

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています