ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.給与年調とは?

対象製品
給料王18以降

 

年末調整の結果、算出された過不足税額を最後に支給する月の給与データの所得税に反映し、精算する方法です。

最後に支給する月の給与データの所得税は徴収せずに年末調整を行います。

 

<操作手順>

 

1.「設定」→「給与規定」の「基本」タブを開きます。

 

2.「年末調整」欄にて年調方法が選択できますので「給与年調」を選択し、[設定]ボタンをクリックします。

 

3.「給与」→「給与データ入力(台帳形式/一覧形式)」画面を開き、年末調整対象期間の最後の給与を計算します。

※「年調」→「年調データ入力」画面で、年末調整の確定処理を行いますと、最終給与の所得税に年末調整の結果が反映されます。

確定処理前にロックをかけてしまいますと、確定処理ができませんので、ロックははずしたまま、画面を終了します。

以下の4番から7番の手順で確定処理を行います。

 

4.「年調」→「年調データ入力」を選択し、「年調データ入力検索」画面で確定条件は「全て表示」を、処理方法は「一括処理」を選択し「年税額計算をする」にはチェックマークを入れて、[開始]ボタンをクリックします。

 

5.保険料等、年調データを入力します。

※「差引超過額又は不足額」を確認して下さい。

 

6.すべての入力が終わりましたら、確定処理を行います。確定処理は、2つの方法があります。

(ア)1人ずつ確定する方法

a:給与年調を行う社員をクリックし、画面左上の[確定]ボタンをクリックします。

b:確認メッセージは、[はい]ボタンをクリックします。

 

(イ)一括で確定する方法

a:画面上の[一括確定]ボタンをクリックします。

b:開いた「年調結果一括確定」画面で、給与年調を行う社員のみクリックし、チェックマークを入れます。

c:[選択した社員の年末調整を確定する]ボタンをクリックし、確定処理を行います。

※下記メッセージが表示された場合は、「給与」→「給与データ入力(台帳形式/一覧形式)」画面で、ロックがかかっている可能性がございます。

給与のロックを解除してから、確定処理を行ってください。

 

7.給与年調を行う全社員の確定処理が終わりましたら「年調データ入力」を終了します。

 

8.「給与」→「給与データ入力(台帳形式/一覧形式)」を開きます。

 

9.給与年調をした社員名はオレンジ色に替わり、赤いロックがかかります。年末調整の計算結果は、控除項目の所得税欄に反映されます。確認後、給与明細書の印刷を行います。

 

※所得税の欄に、年調データ入力画面の「差引超過額又は不足額」の金額が反映されています。

  • 超過(還付)額の場合・・・所得税額はマイナスになります。

 

  • 不足(徴収)額の場合・・・所得税額はプラスになります。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています