ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q. 登録した個人番号情報を削除するには

対象製品
給料王18以降

 

マイナンバーの保管にあたっては、マイナンバーを記載する帳票により保管期限が決められています。

保管期限に注意し、問題ない場合に、不要になったマイナンバー情報を削除する方法を説明します。

 

<事前準備>

 

予め、「マイナンバー設定」を利用するユーザーで、給料王にログインします。

詳しい操作手順は、こちらをクリックします。

 

<操作手順>

 

1.「設定」→「マイナンバー設定」を開きます。

 

2.「パスワード入力」画面が表示されましたら、設定されたパスワードを入力し、[OK]ボタンをクリックします。

 

<A.個人番号を削除する場合>

 

 一部の社員の個人番号を削除する場合は、以下の操作を行います。

 

1.削除対象の社員を選択します。

 

2.[番号削除]ボタンを、クリックします。

 

3.確認メッセージが表示されます。

間違いないことを確認し、「はい」をクリックします。

 

4.マイナンバー情報が削除されます。

 

5.上記手順により、マイナンバー情報を削除しても社員情報は残ります。

そのため、社員情報もすべて削除したい場合には「設定」→「社員情報設定」で社員を削除します。

※「社員情報設定」で、社員情報を削除する際は、事前に必ず「ファイル」→「データエクスポート」にてデータを保存してから行ってください。

 

<B.会社データ単位で削除する場合>

 

マイナンバー情報を会社データ単位で削除する場合は、以下の操作を行います。

 

1.画面右上の[管理]をクリックし、[マイナンバー情報削除]をクリックします。

image006.jpg

 

2.「マイナンバー情報削除」画面が表示されます。削除対象の会社データであることを確認し、「選択」欄をクリックします。

 

3.「選択」欄に○が付き、[削除]ボタンが押せるようになります。[削除]ボタンをクリックします。

4.確認画面が表示されます。[はい]をクリックすると、選択されたマイナンバー情報が削除されます。

5.削除されましたら、[閉じる]ボタンをクリックします。

6.削除の確認画面が表示されます。[OK]ボタンをクリックすると「マイナンバー設定」画面が終了します。

※なお、個人番号のバックアップファイルを「ソリマチ安心データバンク」に保存している場合、「マイナンバー情報削除」画面から[ソリマチ安心データバンク上のマイナンバー情報を削除]ボタンをクリックすると、「ソリマチ安心データバンク」に保存している個人番号のバックアップファイルを削除できます。(エクスポートファイルは削除されません。)

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています