ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.社員退職時の設定方法

対象製品
給料王18以降

 

<操作手順>

 

1.「設定」→「社員情報設定(個別入力/一覧入力)」を開き、該当社員を選択します。

(黒枠で囲まれた状態)

 

2.画面上の[退職/復職]ボタンをクリックします。

 

3.次の画面が表示されます。「退職年月日」と、必要に応じて「退職理由」を入力し[開始]ボタンをクリックします。

※「退職理由は」「▼」より選択することもできます。

image002.jpg

 

4.「退職処理を行います。よろしいですか?」という確認メッセージが表示されますので[はい]ボタンをクリックします。

image003.jpg

 

5.「社員情報設定」画面で該当社員の行が青文字で表示されましたら退職処理の完了です。

 

※退職時に残りの住民税額を一括で徴収する場合は、6番以降の操作を行ってください。

 

6.該当社員の「住民税/住所」タブを開き、「住民税額」欄にある『月別に税額を指定する』にチェックマークを入れます。

image005.jpg

 

7.一括で徴収する月の欄の金額を変更します。

例:給与処理月:10月給与で80,000円一括徴収する場合

image006.jpg

 

8.金額を変更しましたら、[設定]ボタンをクリックします。

 

9.「給与」→「給与データ入力(台帳形式/一覧形式)」を開きます。

 

10.該当社員の名前をクリックし、「住民税額」に7番で設定した『10月分住民税:80,000円』が反映されていることをご確認ください。

 

※設定した住民税額が給与データ入力画面に反映しない場合は以下のURLをご覧ください。

【Q.社員情報設定で変更した内容が給与データに反映しない場合の対処方法】

https://qa.sorimachi.co.jp/hc/ja/articles/223539708

 

この記事は役に立ちましたか?
15人中12人がこの記事が役に立ったと言っています