ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.データバックアップとデータエクスポートの違いについて

対象製品
給料王18以降

 

データバックアップとデータエクスポートについて

給料王では、パソコン本体以外にデータを保存する方法としまして、『データバックアップ』と『データエクスポート』という2つの方法がございます。

どちらの方法でもデータは保存されますので、対応できる方法にて保存を行ってください。

 

A.データバックアップについて

 

データバックアップは、「ファイル」→「データ選択」で表示されている会社データを一括で保存します。

 

バックアップファイルは、「給料王(保存したシステム日付)」のファイルです。

例:yyyy年mm月dd日にバックアップを保存した場合

 

容量が大きいため、USBメモリやCD-R等サイズの大きいメディアへ保存することをお勧めいたします。

パソコンに戻す際は、「データ復元」処理にて戻します。

バックアップファイルを復元した場合、現在給料王に保存されているデータに上書きされますのでご注意ください。

 

B.データエクスポートについて

 

データエクスポートは、「ファイル」→「データ選択」で表示されている会社データの内、選択された1社を保存します。

 

エクスポートファイルは、「会社名(保存したシステム日付).cab」のファイルです。

※パソコンの環境によって拡張子(.cab)が表示されない場合があります。

例:yyyy年mm月dd日にエクスポートデータを保存した場合

 

圧縮をかけて保存するため、バックアップファイルよりも、データ容量が少なめです。

複数の会社データを扱っている場合は、会社データごとに保存する形式となっています。

全部のデータを保存するには、管理している会社データの数だけエクスポートの操作が必要になります。

また、「利用者設定」で設定されたパスワードなど、会社データに関係のない情報は保存されません。

パソコンに戻す際は「データインポート」処理にて戻します。

インポートしても既存のデータに上書きされず、「ファイル」→「データ選択」画面の一番下にエクスポートしたデータが表示されます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています