ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.手当項目を残業計算時に含める場合の設定方法

対象製品
給料王18以降

 

残業計算する際に手当項目も含めて計算したい場合は以下の設定を行います。

 

<操作手順>

 

1.「設定」→「項目設定」を開きます。

 

2.「支給」タブをクリックし、残業計算時に含めたい手当項目を確認します。

 

3.残業計算時に含めたい手当の画面右側の【基準内(残業)】が、“×”の場合は、残業計算から外れます。修正する場合は、以下の作業を行います。

 

※「課税(非税)食事代」・「課税(非税)宿直」以外で属性が「システム」となっている項目につきましては、変更ができません。

 

4.該当する手当をダブルクリックします。

 

5.□基準内<残業手当>にレ点をつけて[設定]ボタンをクリックします。

 

6.【基準内(残業)】が“○”に変わったことをご確認ください。

 

7.「給与」→「給与データ入力(台帳形式/一覧形式)」画面にて、残業計算を行い、計算結果に間違いがないかご確認ください。

※ただし、変更した時点からの設定になります。過去分にも反映させたい場合は「ツール」→「給与台帳入力(過去分)」画面にて手入力で修正します。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています