ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.コクヨ様式で振替伝票を入力する方法

対象製品
会計王18以降
会計王18NPO法人スタイル以降
会計王18介護事業所スタイル以降
MA1
会計王18PRO以降
みんなの青色申告18以降

 

振替伝票入力時にコクヨ様式での入力画面が選択できます。

変更方法は、「帳簿」→「振替伝票入力」画面の[機能]ボタンをクリックして表示された[機能設定]画面の〔表示〕より選択できます。

 

A.操作手順

1.「帳簿」→「振替伝票入力」を開きます。

2.画面右上の[機能]ボタンをクリックします。

※ファンクションキーボタンの配列が「配列1」の場合は、キーボードの[shift]キーを押したまま[機能]ボタンをクリックしてください。

 

3.〔表示〕より【振替伝票入力をコクヨ様式で使用する】にチェックを入れ、[OK]をクリックします。

 

4.振替伝票入力画面の入力様式が、【コクヨ様式】に変更されます。

 

B.ご注意ください

コクヨ様式での入力画面では、「借方金額」を入力してから「借方科目」を入力します。そのため、「借方金額」を入力した時点では「借方消費税」の計算を行いません。「借方科目」に課税科目が選択された時点で、消費税処理方法(内/外/別/税込/税計算なし)に従って「借方消費税」が計算表示されます。

 

例:仕入代金¥108,000(税込)を現金で支払う場合(消費税処理方法が内税の場合)

 

1.「借方金額」欄に¥108,000と入力し、「借方科目」にカーソルを移動します。

 

2.「借方科目」欄に【仕入高】を選択します。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています