ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.簡易課税で事業分類が2種以上ある場合の事業分類の設定方法

対象製品
会計王18以降
会計王18NPO法人スタイル以降
会計王18介護事業所スタイル以降
MA1
会計王18PRO以降
みんなの青色申告18以降

 

「導入」→「事業所・消費税情報設定」にて[消費税情報]タブの[消費税申告]に「簡易課税」を選択している方で、事業分類が2種類以上ある場合は、以下のように設定します。

 

<操作手順>

 

例:「第一種事業」と「第三種事業」があり、「第一種事業」が主要分類の場合

 

1.「導入」→「事業所・消費税情報設定」を開きます。

 

2.[消費税情報]タブをクリックし、「事業分類」に【第一種事業】を指定し、[設定]ボタンをクリックします。

 

3.帳簿入力時、事業欄をクリックし、▼ボタンから事業分類を選択します。

※初期値には「導入」→「事業所・消費税情報設定」にて設定された事業分類が表示されます。

 

<第一種事業の取引の場合>

 

<第三種事業の取引の場合>

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています