ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.日付やコードが変換されて正しく取り込み出来ない場合の対処法

対象製品
販売王18以降

販売王18販売・仕入・在庫以降

顧客王18以降

 

 

例)登録済みの商品の内容を「テキストデータ出力」し、一部内容を変更して「テキストデータ入力」で取り込む場合。

image001.jpg

テキストデータ出力したCSVファイルをExcelで開くと、コードが下記のように変換されてしまう場合がございます。

この状態でテキストデータ入力しますと、変換後の数値で取り込みされますので、以下の操作を行ってください。

image002.gif

 

<操作方法>

※出力したCSVファイルを一度開いた状態で上書き保存してしまうと、コードが変換されてしまいますので、その場合は再度CSVファイルを出力しなおしてください。

 

1.新規Excel画面を開きます。

 

2.テキストファイルを取り込みます。

※Microsoft Officeのアップデートにより、Excelの画面も変更されています。

Excel2016以降のバージョンをお使いの方は≪A≫を、Excel2016よりも前のバージョンをお使いの方は≪B≫の手順をご覧ください。(2017/11/1現在)

 

≪A Excel2016以降のバージョンの場合≫

(ア)画面左上の「ファイル」をクリックし、画面左側の「オプション」をクリックします。

image003.jpg

 

(イ)画面左側の「データ」をクリックし、「テキストから(レガシ)(T)」にチェックをつけて[OK]ボタンをクリックします。

image004.jpg

 

(ウ)「データ」タブを選択し、「データの取得」-「従来のウィザード(W)」-「テキストから(レガシ)(T)」をクリックします。

image005.JPG

 

 

≪B Excel2016より前のバージョンの場合≫

画面上部の「データ」をクリックし、「外部データの取り込み」-「テキストファイル」をクリックします。

image006.jpg 

 

3.「テキストファイルのインポート」画面が表示されましたら、出力されたCSVファイルを選択し、[インポート(M)]ボタンをクリックしてください。

image007.jpg

 

4.「テキストファイルウィザード」画面が表示されます。

「カンマやタブなどの区切り文字によってフィールドごとに区切られたデータ」にチェックが入っていることを確認して、画面下の[次へ(N)]ボタンをクリックしてください。

image008.jpg

 

5.「タブ(T)」のチェックマークをはずし、「カンマ(C)」にチェックをつけて画面下の[次へ(N)]ボタンをクリックしてください。

image009.jpg

 

6.データのプレビュー内の変換されてしまう項目の列をクリックし(a)、『文字列(T)』にチェックを入れてください(b)。

他にも変換されてしまう項目をクリックして同じように『文字列(T)』にチェックを入れて最後に[完了(F)]ボタンをクリックします。

image010.JPG

 

7.「データの取り込み」画面が表示されますので、[OK]ボタンをクリックします。

image011.jpg

 

8.下記のように変換されていない状態で商品コードが表示されます。

この状態で変更したい項目を修正してください。

image012.jpg 

 

9.修正後はファイルを上書保存します。

 

※保存したCSVファイルをそのままダブルクリック等で開いてしまうと、再び先頭の0が消えてしまい、数字が変換されますのでご注意ください。

テキスト入力後再度CSVファイルの修正を行う場合は、手順1.からの操作を繰り返してください。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています