ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.仕入先の「適格請求書発行事業者」項目について

対象製品
販売王22販売・仕入・在庫以降

 

 

販売王22シリーズにて、2023年7月以降にアップされました、オンラインアップデートを適用していただくことで、仕入先ごとにインボイスの登録番号を入力しなくとも「仕入先がインボイス発行事業者であること」を設定できる項目を追加しました。

 

<設定方法>

 

1.「台帳」-「仕入先登録」を開き、適格請求書発行事業者の仕入先を呼び出します。

 

2.「仕入/支払」タブを選択し、画面左下の「適格請求書発行事業者」にチェックを入れます。

 

3.画面左上の「登録」ボタンをクリックします。

 

登録番号を入力した場合は、「適格請求書発行事業者」に自動的にチェックが入ります。

 

チェックON、の場合、会計王仕訳データ作成時に仕入先が適格請求書発行事業者として扱われ、仕入にかかった消費税額の全額が仕入税額控除の対象になります。

 

なお、仕入先が適格請求書発行事業者でない場合、下記の経過措置の対象となります。

2026年9月30日まで:仕入にかかった消費税額の80%が仕入税額控除の対象

2029年9月30日まで:仕入にかかった消費税額の50%が仕入税額控除の対象

 

販売王から会計王へ「会計王仕訳データ作成」機能をご利用でない場合は、上記の設定は不要となります。

 

この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています