ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.不要な明細をMoneyLinkで無効にする方法

対象製品
農業簿記10 以降

 

農業簿記に取り込みたくない明細がある場合は、該当の明細を「無効」にすることで取り込み対象外にすることができます。

 

「無効」にした明細を元に戻すこともできます。

 

 

image001.gif

image001.png

image003.gif

image004.gif

 

 

 

A:不要な明細を「無効」にする方法

 

image005.gif

 

※無効にした明細があっても、MoneyLinkのメイン画面で残高の再計算は行いません。

※農業簿記へ取り込む際には、無効にした明細を除外して取り込み、残高を再計算します。

 

 

 

<操作手順>

 

1.画面左上の[表示Web明細帳]の▼をクリックし、該当のWeb明細帳を選択します。

image006.jpg

 

2.メイン画面中央上にある[明細無効設定]をクリックします。

image007.jpg

 

3.メイン画面に表示させたくない明細(農業簿記に取り込みたくない明細)の[無効]欄をクリックし、チェックマークを付けます。

image008.jpg

 

4.画面右下の[実行]をクリックします。

image009.jpg

 

5.メイン画面に戻ります。手順A-3で選択した明細がメイン画面に表示されなくなったことをご確認ください。

image010.jpg

 

「無効」にした明細を確認したい場合は、画面右上の「無効明細を表示」をクリックしてチェックをつけることで表示させることができます。

 

※この操作は「無効」とした明細を、メイン画面に表示させるための設定です。

「無効」とした明細は農業簿記には取り込まれません。

「無効」とした明細を取り込むには、下記Bの手順にて「無効」から「有効」に戻す処理をおこなってください。

image011.gif

 

 

 

B:「無効」にした明細を「有効」に戻す方法

 

<操作手順>

  

1.画面左上の[表示Web明細帳]の▼をクリックし、該当のWeb明細帳を選択します。

image012.jpg

 

2.メイン画面中央上にある[明細無効設定]をクリックします。

image013.jpg

 

3.メイン画面に再度、表示させたい明細の[無効]欄をクリックし、チェックマークを外します。

image014.jpg

image015.jpg

image016.jpg

 

4.画面右下の[実行]をクリックします。

 

5.メイン画面に戻ります。手順B-3で選択した明細がメイン画面に表示されていることをご確認ください。

image017.gif

 

 

 

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています