ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.インストールの際、「IDriver.exeの起動に失敗しました。」が表示される場合

対象製品
農業簿記12 以降

 

 

農業簿記のインストールを行う際に、下のエラーメッセージが表示される場合があります。

メッセージ画面は[OK]をクリックして閉じて、下記の操作をお試しください。

image001.jpg

 

※上記メッセージの最下行のアドレスは、インストール方法によって異なります。

ダウンロード版からのインストールの場合は、「C:\BK1200_Setup\Maintenance\RunIDriver.bat」となります。

CD-ROMからのインストールの場合は、「D(DVD-RWドライブ):\Maintenance\RunIDriver.bat」で表示されます。

 

 

<操作手順>

 

1.キーボードの「Windows」キー+「E」キーを押下し、「エクスプローラー」の画面を開きます。

 

2.メッセージに表示されているフォルダーを開きます。

(例)C:\BK1200_Setup\Maintenance\RunIDriver.batの場合

「PC」→Cドライブ→「BK1200_Setup」→「Maintenance」の順に、フォルダーを開きます。

 

(例)D:\Maintenance\RunIDriver.batの場合

「PC」→Dドライブ→「Maintenance」の順に、フォルダーを開きます。

 

3.フォルダー内にある、「RunIDriver」(または「RunIDriver.bat」)を右クリックし、メニューから「管理者として実行」をクリックします。

image002.gif

 

4.ユーザーアカウント制御の画面が表示されます。[はい]をクリックします。

image003.gif

 

5.フォルダー画面に戻りましたら、画面を終了し、再度インストールをお試しください。

 

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
2人中0人がこの記事が役に立ったと言っています