ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.「電子帳簿保存BOXデータ取込」より仕訳を登録する方法

対象製品
会計王22以降
会計王22NPO法人スタイル以降
会計王22PRO以降
みんなの青色申告22以降

 

「電子帳簿保存BOXデータ取込」より、電子帳簿保存BOXに保存されている証憑をもとに仕訳を登録することができます。

 

※あらかじめ電子帳簿保存BOX側で、証憑に「日付」「金額」「取引先」をご登録していただきますようお願いいたします。

 

 

<操作手順>

 

※操作前に必ず「ファイル」→「データバックアップ」にてバックアップをお取りください。

 

1.「帳簿」→「電子帳簿保存BOXデータ取込」を開きます。

 

※下記画面が表示されている間は、そのままお待ちください。

image001.png

image002.png

 

※電子帳簿保存BOXに未連携の証憑が保存されていない場合は、下記メッセージが表示されます。

image003.png

 

2.「証憑ビューワー」が開きます。画面右上[-]をクリックし、最小化します。

image004.jpg

 

 

3.「電子帳簿保存BOXデータ取込」画面が表示されます。

電子帳簿保存BOXに登録されている証憑情報(「日付」「金額」「取引先」)をもとに、「月/日」「金額」「補助摘要」欄が自動反映されます。

image005.jpg

 

4.取り込まれた証憑情報ごとに「摘要」の入力や「借方」「貸方」それぞれに該当する「勘定科目」「補助科目」「金額」「部門」「摘要」の選択を行います。

ここで設定した「摘要」「補助摘要」「勘定科目」「補助科目」「部門」を使用し、会計製品へ仕訳として登録します。

image006.jpg

 

5.仕訳として登録する証憑情報は「登録対象」欄にチェックを付けます。

image007.png

 

※電子帳簿保存BOXより取り込まれた仕訳候補を全て帳簿へ登録する場合は、画面上[一括選択]を選択することで、全ての証憑情報の「登録対象」欄にチェックを付けることができます。

image008.jpg

 

6.画面上部[仕訳登録]をクリックします。

image009.jpg

 

7.確認メッセージが表示されます。

[はい]をクリックすると、手順5で登録対象として選択した仕訳が帳簿に登録されます。

[いいえ]をクリックすると、「電子帳簿保存BOXデータ取込」画面に戻ります。

image010.png

 

8.「仕訳登録が完了しました。」が表示されたら、[OK]をクリックします。

image011.jpg

 

※下記画面が表示されている間は、そのままお待ちください。

image012.png

 

9.帳簿画面より、電子帳簿保存BOXの証憑が仕訳として登録されていることを確認します。

image013.jpg

この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています