ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.消費税申告書の印刷方法

対象製品
会計王21以降
みんなの青色申告21以降
会計王21PRO以降
会計王21NPO法人スタイル以降
会計王21介護事業所スタイル以降
MA1

 

 

 

消費税申告書を印刷する場合は、「消費税」→「消費税申告書作成」から印刷することができます。

 

 

<操作手順>

 

1.「消費税」→「消費税申告書作成」を開きます。

 

 

2.「消費税集計条件」の画面が表示されます。

 

(ア)[申告区分]にて「確定」「中間」「修正」のうち、作成する申告書の区分を選択します。

 

(イ)[集計期間]にて申告する消費税を集計する期間を選択します。

 

(ウ)「旧税率(3%・5%・8%)が適用された取引」にて集計期間内に「3%」「5%」「8%」の取引がない場合は「なし」を、ある場合は「あり」を選択します。

 

(エ)[集計開始]ボタンをクリックします。

image001.gif

 

 

3.「消費税申告書設定」画面が表示されます。「基本」~「調整等」タブにて、必要事項を設定します。

image002.jpg

 

※中間納付がある場合は、「調整等」タブにて入力を行います。

詳しい操作手順は、こちらをご参照ください。

 

 

4.「消費税申告書設定」画面の設定が完了しましたら、画面右下の[設定]ボタンをクリックします。

image003.jpg

 

 

5.「消費税申告書作成」画面が表示されます。画面右上の[印刷]ボタンをクリックします。

image004.jpg

 

 

6.「印刷」画面が表示されますので、印刷の設定を行います。

image005.gif

 

 

(ア)印刷帳票

印刷したい帳票にチェックを入れます。

申告書(第一表)と申告書(第二表)を印刷する場合は、印刷様式も選びます。

 

・白紙

A4の白紙に申告書を印刷します。

 

・モノクロ

A4の白紙に、消費税申告用の税務署配布用紙(OCR用紙)と同等の様式で印刷します。

税務署配布用紙(OCR用紙)と違って位置合わせは不要です。

 

・税務署配布用紙(OCR用紙)

税務署にて配布している消費税申告書用の用紙(OCR用紙)に印刷します。

※税務署から配布された用紙にすぐ印刷せず、印刷位置を調節してから印刷してください。

 

 

(イ)法人番号設定 (個人事業の場合は、マイナンバー設定)

消費税申告書を印刷する際に、法人番号(マイナンバー)を印字する際にチェックを入れます。

マイナンバーを印字する場合は、消費税申告書を印刷する際にパスワードが求められます。

 

※法人番号・マイナンバーの設定は、「導入」→「事業所・消費税情報設定」から設定できます。

詳しい操作手順は、こちらをご参照ください。

 

 

7.印刷の設定を行いましたら、[印刷]ボタンをクリックします。

※印刷を実行する前に、[プレビュー]ボタンをクリックして印刷イメージを確認することもできます。

image006.jpg

 

 

※個人事業にてマイナンバーを印刷する場合は、「マイナンバーのパスワード入力」画面が表示されます。「事業所・消費税情報設定」にて、設定したパスワードを入力し、[OK]ボタンをクリックします。

image007.jpg

 

※下図の確認画面が表示される場合があります。

法人番号(マイナンバー)を設定せずこのまま印刷する場合は、[はい]ボタンをクリックします。

image008.jpg

 

 

8.以上で、消費税申告書の印刷が完了します。

 

 

 

<消費税申告書をPDF出力する場合>

 

製品から消費税申告書をPDFファイル形式で出力することができます。

これにより印刷可能な帳票をメールに添付して送付したり、「消費税申告書」を電子帳票として保存することが可能です。

 

1.消費税申告書の「印刷」画面にて、右の[電子帳簿(PDF)]ボタンをクリックします。

image009.jpg

 

 

2.「電子帳票(PDF)出力」画面が表示されます。

各種設定を行い、画面下の[電子帳票(PDF)の出力]ボタンをクリックします。

image010.jpg

 

 

各種設定項目については以下をご参照ください。

 

<出力先>

 

(ア)フォルダーパソコン内のどのフォルダーに保存するかを指定します。変更される場合は右側の[参照]をクリックして保存先のフォルダーを指定します。

 

(イ)ファイル名作成されるファイルの名称を入力します。必要に応じて変更してください。

 

(ウ)電子帳簿(PDF)を「ソリマチ安心データバンク」にも保存する出力されたPDFファイルを「ソリマチ安心データバンク」へ保存することができます。「ソリマチ安心データバンク」へ保存したPDFファイルは、ネットワークが繋がっている環境であれば、閲覧が可能です。

 

 

<出力後の動作>

 

(エ)電子帳票(PDF)を開く:出力後にPDFファイルを開く場合は、こちらを選択します。

 

(オ)メールで送信する:出力後にPDFファイルをメールで送信する場合は、こちらを選択します。メールソフトが起動して、出力したPDFファイルが添付された状態で新規メール作成画面が表示されます。

※お使いのメールソフトによっては自動起動しない場合があります。

 

(カ)出力先フォルダーを開く:出力後に手順(ア)で指定したフォルダーを自動的に開く場合は、こちらを選択します。

 

(キ)何もしない:出力後に何も動作をさせない場合は、こちらを選択します。この場合、出力後に(ア)の保存先よりPDFファイルを開いて内容をご確認ください。

 

 

<セキュリティ>

 

(ク)文書を開く時にパスワードが必要:PDFファイルを開く際にパスワード認証を行いたい場合は、こちらをクリックしてチェックを入れます。

 

(ケ)パスワード/パスワードの確認:手順(ク)でチェックを入れた場合は、半角20文字以内でパスワードを入力します。

※パスワードにはA~Z(小文字も可能)、0~9,-#&などの記号が使えます。設定したパスワードは忘れないようにご注意ください。

 

 

<その他>

 

(コ)しおり(目次)を付ける:「帳簿」→「出納帳入力」「元帳」「仕訳日記帳」においてPDF出力する際にしおりを付けて出力することができます。

※今回は利用できません。

 

 

3.確認メッセージが表示されますので、[OK]をクリックします。

image011.jpg

 

 

4.出力先にPDFファイルが出力されます。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
3人中3人がこの記事が役に立ったと言っています