ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.起動時に「初期化処理エラー(2)」が表示される場合の対処法

対象製品
販売王20以降
販売王20販売・仕入・在庫以降

 

image001.jpgimage002.jpg

 

必要なプログラムがインストールされていない可能性がございます。

 

A.プログラムを修復インストールします

B.手動で必要ファイルを登録します

C.「.NET Framework 3.5」を再有効化します

D.製品を管理者権限で起動します

 

 

A.プログラムを修復インストールします

1.製品のCD-ROMをパソコンにセットします。

 

画面にメッセージが表示されますので、クリックし(図:a)、「SETUP.EXEの実行」をクリックします(図:b)。

 

図:a

image003.jpg

 

図:b

image004.gif

 

※「ユーザーアカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]ボタンをクリックします。

 

2. プログラムの保守画面が表示されます。「修復」を選択し、[次へ]ボタンをクリックします。

image006.jpg

 

3.確認メッセージは[OK]ボタンをクリックします。

image007.jpg

 

4.修復インストールが完了しましたら、製品の起動をお試しください。

※以下の画面が表示された場合は、[はい]ボタンをクリックして、最新のサービスパックをインストールしてください。

image008.jpg

 

改善されない場合は、引き続き以下の操作をお試しください。

 

 

B.手動で必要ファイルを登録します

※パソコンを再起動していただき、起動直後に操作を行ってください。

 

1.デスクトップにある製品のショートカットアイコンを右クリックし、[プロパティ]を選択後、インストールフォルダーを開きます。

image009.jpg

 

2.プロパティ画面の左下の[ファイルの場所を開く]ボタンをクリックします。

image010.jpg

 

3.インストールフォルダー内の「Regist.BAT」を右クリックし、「管理者として実行」をクリックします。

image011.jpg

 

※ユーザーアカウント制御画面が表示されましたら[はい]または[続行]ボタンをクリックします。

image012.jpg

 

4.コマンドプロンプト画面が表示され、「型は正常に登録されました。」と表示されれば成功です。「続行するには何かキーを押してください . . .」が表示されましたらEnterキーを押してください。

image013.jpg

 

操作が終わりましたら、製品の起動をお試しください。改善されない場合は、以下の手順を続けて行ってください。

 

5.手順1のフォルダーを開き、フォルダー内の「UnRegist.BAT」を右クリックし、「管理者として実行」をクリックします。

image014.jpg

※ユーザーアカウント制御画面が表示されましたら[はい]または[続行]ボタンをクリックします。

image015.jpg

 

6.コマンドプロンプト画面が表示され、「型は正常に登録が解除されました。」と表示されれば成功です。

「続行するには何かキーを押してください . . .」が表示されましたらEnterキーを押してください。

image016.jpg

 

7.手順1のフォルダーを開き、あらためてフォルダー内の「Regist.BAT」を右クリックし、「管理者として実行」をクリックします。

image017.jpg

※ユーザーアカウント制御画面が表示されましたら[はい]または[続行]ボタンをクリックします。

image015.jpg

 

8.コマンドプロンプト画面が表示され、「型は正常に登録されました。」と表示されれば成功です。「続行するには何かキーを押してください . . .」が表示されましたらEnterキーを押してください。

image013.jpg

 

操作が終わりましたら、製品の起動をお試しください。改善されない場合は、以下の手順を続けて行ってください。

 

 

C.「.NET Framework 3.5」を再有効化します

1.Windows[スタート]ボタンをクリックし、「コントロールパネル」を開きます。

Windows 1110の場合は「Windowsキー(image018.jpg)」と「S」キーを同時に押し、「ここに入力して検索」欄(または画面上部の検索欄)に『コントロールパネル』と入力し、Enterキーを押します。

Windows 8.1の場合は「Windowsキー(image019.jpg)」と「X」キーを同時に押し、「コントロールパネル」を開きます。

 

2.「プログラムのアンインストール」をクリックします。

image020.jpg

(図の表示方法は「カテゴリ」です。表記が「プログラムと機能」の場合もあります。)

 

3.画面左の「Windowsの機能の有効化または無効化」をクリックします。

※「ユーザーアカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]または[続行]をクリックします。

image021.jpg

 

4.表示された一覧に「.NET Framework 3.5(.NET 2.0 および 3.0を含む)」のチェックボックスがありますので、こちらがまたは、になっている場合は、クリックしてチェックを外します。

※すでにチェックが外れている場合は、手順C-8に進んでください。

image024.jpg

 

5.以下のメッセージが表示されましたら、[はい]をクリックします。

image025.jpg

 

6.以下の画面が表示されましたら、他に起動しているプログラムが無いことを確認して、[今すぐ再起動]をクリックしてパソコンを再起動します。

image026.jpg

 

7.再起動後、上記手順1~3を行い「Windowsの機能」画面を表示します。

 

8.「.NET Framework 3.5(.NET 2.0 および 3.0を含む)」左の[]をクリックして、中身を展開してから3つのチェックボックスすべてにチェックを入れ、[OK]をクリックします。

image027.jpg

 

9.以下のメッセージが表示されますので、「Windows Updateからファイルをダウンロードする」をクリックします。

image028.jpg

 

10.しばらくした後、以下のメッセージが表示されますので、[閉じる]をクリックします。

image029.jpg

 

操作が終わりましたら、製品の起動をお試しください。改善されない場合は、以下の手順を続けて行ってください。

 

 

D.製品を管理者権限で起動します

デスクトップにある販売王のショートカットアイコンを右クリックして、「管理者として実行」から製品を起動します。

image030.jpg

 

※この方法でエラーが改善された場合は、以後、自動的に「管理者として実行」となるように次の操作を行なってください。

 

1.デスクトップのショートカットアイコンを右クリックして「プロパティ」をクリックします。

 

2.「ショートカット」タブ内の[詳細設定]ボタンをクリックします。

image031.jpg

 

3.「管理者として実行」にチェックを入れ、[OK]ボタンをクリックします。

image032.jpg

 

4.「プロパティ」画面を閉じます。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています