ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.平成19年3月31日までに取得し、「償却済み」となった資産について

 

 

平成19年3月31日までに取得した固定資産で、償却済みになった資産については、平成19年4月1日以降開始事業年度より、5年間で1円(備忘価額)まで均等償却することができるようになりました(以下「5年均等償却」と呼びます)。

 

農業簿記では、「データ次年度更新」の際に該当の資産がないかどうかチェックし、該当があった場合は下のメッセージを表示します。

 

<個人事業の場合>

image001.jpg

 

<法人事業の場合>

 image002.jpg

 

いずれも[OK]または[はい]ボタンをクリックすると、対象資産の一覧が表示され、自動的に「5年均等償却」が開始されます。

下の一覧画面は、内容を確認後、右上の[×]ボタンで閉じてください。

image003.jpg

 

「5年均等償却」が開始されているかどうかは、「資産台帳」→「減価償却資産登録」にて確認します。

資産名をダブルクリックすると「登録修正」画面が表示されますので、「5年均等償却」にチェックが付いているかどうかをご確認ください。

チェックが付いていれば「5年均等償却」は開始されており、備忘価額の1円まで償却されるようになっています。

image004.jpg

 

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています