ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.JA科目設定の登録方法

 

 

JAの取引データを農業簿記に取り込むには、「日常」→「JA取引」→「JA科目対応付け」より、JA科目と農業簿記の勘定科目とを対応付ける設定が必要です。

 

<操作手順>

 

例:「JA科目:米売上」をJA科目コード:401で作成し、農業簿記の「勘定科目:売上高」「部門:稲作」に対応付ける場合

 

1.「日常」→「JA取引」→「JA科目対応付け」を開き、画面右上の[新規]ボタンをクリックします。

image001.jpg

 

2.「JA科目 登録修正」画面が表示されますので、「JA科目コード」「JA科目名称」(「内訳科目コード」「内訳科目名称」)を入力します。

(「内訳科目コード」「内訳科目名称」については設定が不要な場合もございます。JA科目、内訳科目コードや名称については、電算センター様におたずねください。)

image002.gif 

 

3.「農業簿記10 JAバージョン」欄には、農業簿記で設定されている勘定科目がリスト表示されます。

どの勘定科目(補助・部門)にJAの取引データを取り込むかを設定します。

image003.jpg

 

※この画面にリスト表示されるのは、「日常」→「JA取引」→「初期設定」の「経営形態別・基準組合員」で設定されている組合員の勘定科目体系です。

 

<「日常」→「JA取引」→「初期設定」画面>

image004.jpg

 

4.必要事項を入力したら、[設定]ボタンをクリックします。

 

5.このように、リストに追加されます。

image005.jpg

 

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています