ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.備考文辞書登録の追加/修正方法

 

 

仕訳入力時に取引摘要辞書を選択した時、その摘要に付属する補助的な摘要文を登録します。

こちらを登録することにより、伝票内容をさらに詳しく登録することができます。

備考文辞書登録の追加方法には以下の2種類の方法があります。

image001.gif

 

<操作手順>

 

A.備考文辞書登録画面から追加する方法

 

1.「初期」→「詳細」→「備考文辞書登録」を開き、[新規]ボタンをクリックします。

image002.jpg

 

2.「備考文辞書 登録修正」画面が表示されます。

ここで、〔備考文名〕の入力や〔イニシャルキー〕〔関連する仕訳辞書〕との対応付けなどを選択します。

<例>

 image003.jpg

 

(1)未使用のコードを数字3桁以内で入力します。

(2)備考文名を全角10文字以内で入力します。

(3)帳簿画面で備考文を探しやすいように、半角5文字以内でカナかローマ字で入力します。

(4)仕訳入力時に特定の仕訳辞書を選択した際に、表示される備考文をあらかじめ絞り込む場合に使用します。

今回の例では仕訳辞書「NO.403:肥料を購入」と対応付けて登録します。

これにより、今回作成する備考文(硫安)は、仕訳辞書「NO.403:肥料を購入」を選択した際、または摘要を直接入力した場合のみ表示されます。

複数の仕訳辞書で使う備考文は「指定なし」のままにします。

 

3.各項目を入力後、[登録]ボタンをクリックします。

 

 

B.帳簿画面から追加する方法

 

1.「日常」→「帳簿」→「簡易振替伝票入力」「振替伝票入力」「出納帳入力」「元帳」のいずれかの画面を開き、仕訳伝票の備考文欄をクリックします。

image004.jpg

 

2.▼をクリックするとドロップダウンリストが表示されますので、<新規追加>をクリックします。

image005.jpg

 

3.「備考文辞書 新規登録」画面が表示されますので、〔コード〕〔摘要文〕〔イニシャルキー〕を入力して[登録]ボタンをクリックすると、備考文辞書が登録されます。

image006.jpg

 

※登録した備考文辞書登録を確認、または修正する場合は、「初期」→「詳細」→「備考文辞書登録」より行います。

image007.jpg

 

修正したい備考文辞書を見つけるには、「検索」機能が便利です。

「備考文辞書名」「仕訳辞書」を設定し、[検索]ボタンをクリックすると、該当する備考文辞書だけが表示されます。

 

例:仕訳辞書に「403:肥料を購入」を設定し検索した場合

「関連する仕訳辞書」に「403:肥料を購入」が設定されている備考文のみが絞り込まれます。

image008.jpg

 

[検索解除]ボタンをクリックすると、全ての備考文辞書が表示されます。

 

 

■登録済みの備考文辞書を修正する方法

例:帳簿画面から新規登録した備考文(硫安)に、関連する仕訳辞書を設定する場合

 

1.「初期」→「詳細」→「備考文辞書登録」を開きます。

 

2.修正したい備考文辞書をクリックして黒枠で囲み、[修正]ボタンをクリックします。

image009.jpg

 

3.「備考文辞書 登録修正」画面にて、修正したい箇所を変更してから[登録]ボタンをクリックしますと、備考文辞書の登録内容が修正されます。

image010.jpg

 

※修正した備考文辞書登録は、次回の仕訳伝票入力時から反映します。

すでに入力済みの仕訳伝票には影響しません。

 

※備考文辞書は999件まで登録が可能です。

 

 

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています