ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.農業簿記の仕訳データをエクセルへ出力する方法

 

 

農業簿記の「仕訳データ書出し」という機能を使用すると、仕訳データをテキストファイルで出力し、エクセル等に取り込むことができます。

 

<操作手順>

 

1.「日常」→「ツール」→「仕訳データ出力」を開き、〔仕訳データファイル名〕(テキストファイル出力先)を指定してください。

仕訳データファイル名を変更される場合は[参照]ボタンから選択してください。

また、データ形式は「カンマ区切り」を選択します。

image001.gif

 

2.出力範囲を設定し、[実行]ボタンをクリックします。

 

3.出力したデータをエクセルでご覧いただく場合、エクセル画面のOfficeボタン→「開く」(または「ファイル」→「開く」)をクリックします。

 

4.以下の画面が表示されます。

 

(1)ファイルの種類を「すべてのファイル」にします。

 

(2)保存先のフォルダーを指定します。

 

(3)1~2でテキスト出力したファイル名を選択します。

 

(4)[開く]ボタンをクリックします。

image002.gif

 

5.テキストファイルウィザード(1/3)の画面が表示されます。

〔元のデータ形式〕は〔カンマやタブなどの・・・〕を選択し、画面下の[次へ]ボタンをクリックします。

image003.jpg

 

6.テキストファイルウィザード(2/3)画面の〔区切り文字〕は、〔タブ〕のチェックを外し、〔カンマ〕と〔スペース〕にチェックを付けてから、画面下の[次へ]ボタンをクリックします。

image004.jpg

 

7.テキストファイルウィザード(3/3)画面の〔列のデータ形式〕が〔G/標準〕になっていることを確認し、画面右下の[完了]ボタンをクリックします。

image005.jpg

 

8.農業簿記で出力されたデータが画面に表示されます。これを体裁よく整えてください。

 

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています