ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.青色申告決算書の印刷方法

 

 

青色申告決算書は、「申告」→「決算書」→「青色申告決算書印刷」より印刷することができます。

image001.gif

 

A.各項目の説明

 

1.対象決算書

印刷したい青色申告決算書の種類を「農業用」「一般用」「不動産用」から選択します。

 

2.印刷帳票

印刷したい帳票にチェックを入れます。

 

(ア)減価償却費の計算等

[資産の数が多い時に自動で別紙も印刷する]を選択すると、減価償却資産や育成資産の登録数が多い場合に、自動的に別紙で「減価償却費の計算」や「育成費用計算表」が出力されます。

※減価償却資産数は農業用11件/一般用11件/不動産用12件、育成資産は2件を超える場合が対象となります(育成費用計算表は農業用のみが対象です)。

 

(イ)貸借対照表等

貸借対照表を「農業」「一般」「不動産」の事業ごとに金額を印刷することができます。

[○○用の金額のみ集計する]を選択すると、「部門設定」で設定されている各所得区分を元に金額を集計し、事業ごとに貸借対照表に表示します。

[○○用の金額のみ集計する]が選択されていない場合は、全社の金額を集計し貸借対照表に表示します。

※「初期」→「部門設定」にて所得区分ごとに部門が作成されていない場合は、事業ごとの貸借対照表は作成できません。

 

3.特別控除

青色申告特別控除を受ける場合は、該当する控除額を選択します。

 

4.本年分の不動産所得の金額

「農業用」または「一般用」の決算書を印刷する際に、不動産所得がある方は自動的に[本年分の不動産所得の金額]が表示されます。

※「基本情報設定」にて、[不動産用の申告書を提出している]を選択していない場合は、自動計算されませんので、必要に応じて金額を手入力してください。

 

5.[印刷]ボタン

クリックすると、選択した「印刷帳票」が印刷されます。

 

6.[プレビュー]ボタン

クリックすると、選択した「印刷帳票」がどのように印刷されるのかを印刷前に確認することができます。

 

7.[書式設定]ボタン

クリックすると、印刷帳票の選択や印刷のずれを調整することができます。

詳しくは後述の【B.書式設定】をご参照ください。

 

 

B.書式設定

 

1.印刷様式の設定

(ア)[書式設定]ボタンをクリックします。

 image002.jpg

 

(イ)〔帳票タイプ〕欄から印刷したい帳票を選択します。

 image003.jpg

 

税務署提出用のOCR用紙に印刷する場合は、「OCR用紙(○○所得用)」を選択します。

image004.jpg

 

白紙の用紙に印刷する場合は、「A4よこ帳票(○○所得用)」を選択します。

image005.jpg

 

白紙の用紙に税務署提出用のような書式で印刷する場合は、「A4よこ帳票(○○所得用)モノクロ」を選択します。

なお、こちらの書式で税務署に提出する際は、事前に所轄の税務署にて提出が可能かどうか確認をお願いします。

image006.jpg

 

「帳票タイプ」を選択したら、必ず[設定]ボタンをクリックしてください。

 

 

2.印刷のずれを調整する(税務署提出用のOCR用紙に印刷する場合)

白紙の用紙に印刷を行い、提出用のOCR用紙に重ねて、印刷結果にずれがないかどうかを確認します。

下のようにずれが生じる場合は、正しい位置に印刷されるようマージンで調整します。

image007.jpg

 

(ア)「青色申告決算書」画面の[書式設定]ボタンをクリックします。

 image008.jpg

 

(イ)書式設定画面の「マージン」で調整を行います。調整したら必ず[設定]ボタンをクリックしてください。

 image009.jpg

 

image010.gif

 

 

3.プリンターの設定

使用するプリンター名が表示されていない場合や、プリンターを変更した場合は以下の操作を行います。

image011.gif

 

(ア)[書式設定]ボタンをクリックします。

 image012.jpg

 

(イ)[プリンター・用紙]ボタンをクリックします。

 image013.jpg

 

(ウ)「プリンターの設定」画面が表示されますので、〔プリンター名〕の[▼]をクリックし、使用したいプリンター名を指定して、[OK]ボタンをクリックしてください。

image014.jpg

 

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています