ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.締日変更前に入力した伝票の修正方法

 

 

A.

売上伝票入力後に得意先の締日を変更した場合は、売上伝票内の請求予定日の情報が自動的には書き替わりません。下記の方法で伝票の修正を行う必要があります。

 

<操作手順>

 

1.「日次」-「売上伝票入力」を開きます(メニューバーからは「売上」-「売上伝票入力」)。売上伝票入力画面が表示されましたら、請求予定日の修正を行う伝票を検索表示などで表示させてください。

 image002.jpg

 

2.【請求書先送り】の枠を一時的に「1」を入力し、Enterキーで確定し、 もう一度【請求書先送り】を「0」と戻します。【請求予定日】が正しい日付に変更されましたら、[登録]ボタンをクリックします。

 

例:25日締め→末日締めに変更した場合

 image004.jpg

 

 image006.jpg

 

※請求書発行欄が「済」になっている場合は、伝票の修正を行うことが出来ません。先に、締め取消しの処理を行ってから操作いただくようになります。

 

 

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています