ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.テキストデータ入力方法

 

 

A.

「ファイル」-「テキストデータ入出力」画面より、「得意先台帳」「売上伝票」「入金伝票」「商品台帳」のCSV形式のテキストファイルを販売管理のデータとして取り込むことができます。

 

<操作手順>

 

1.「ファイル」-「テキストデータ入出力」を開きます。

(メニューバーからの場合は「ファイル」-「ツール」-「テキストデータ入出力」です)

 

2.「テキストデータ入出力」画面が開きます。

 image002.gif

 

3.得意先テキストデータ・ファイル名の[参照(P)]ボタンをクリックし、取り込み元となるデータを選択します。

 image003.jpg

 

例:エクセル等で作成した得意先のデータがC:\NS6P\KOKYAKU.CSVに保存されている場合

①フォルダの中から「C:¥」をダブルクリックします。

image005.jpg

 

②さらに「NS6P」をダブルクリックします。

image007.jpg

 

③ファイルの種類から、取り込み元データの形式を「テキストファイル」「カンマ区切りファイル」から選択します。

左枠内には取り込むデータが表示されますので選択し、[OK]をクリックします。

「カンマ区切りファイル」または「テキストファイル」を選択します。

 image009.jpg

 

4.「得意先テキストデータ・ファイル名」に、上記で指定したファイル名が表示されます。

「エラーファイル出力先」は、エラーが発生した場合のエラー内容出力先を設定します(通常はこのままでかまいません)。

image011.jpg

 

5.仕訳データフォルダ・ファイル名が正しく表示されましたら[開始]ボタンをクリックしてください。

 image012.jpg

 

6.処理中画面の後、確認メッセージが表示されます。[OK]をクリックして完了です。

image014.jpg

 

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています