ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.見積書の入力と発行

 

 

A.

以下の方法にて見積書の入力・印刷を行なうことができます。また、見積書の内容を売上伝票に自動転記することができます。

 

<操作手順>

 

1.「日次」-「見積書入力・発行」を開きます。

※「見積書入力・発行」がメニューにない場合は、「ファイル」-「メニュー設定」で「見積書入力・発行」にチェックを付けて[設定]すると表示されます(以下「メニュー設定」画面)。

image001.jpg

 

2.「見積書入力・発行」画面が表示されたら、画面上部の得意先の情報から入力していきます。

image002.jpg

 

■状態・・・[▼]ボタンをクリックし、以下の4つの中から状態を選択します(この設定は、見積書の検索にしか反映されません)。

・見込み・・・・・・・見積書を作成するまでいかない得意先の見積をします。

・見積り・・・・・・・見積書を入力する際に選択します。

・成約・・・・・・・・・見積が成約したときに選択します。

・キャンセル・・・見積がキャンセルされたときに選択します。

 

■状態日付・・・上記の「状態」を設定した日付を入力します。

 

■見積番号・・・見積書の番号を付けます。番号は自動的に表示されますが、変更することも可能です。既に入力済みの見積書の番号を入力すると、その見積書が表示されます。

 

■件名・・・見積書の件名を入力します(必要がなければ入力しなくてもかまいません)。

[▼]ボタンをクリックすると、「初期」-「摘要登録」に登録されている内容が表示されますので、そこからダブルクリックして選択することもできます。

 

■得意先名・・・得意先名を選択します(既に登録済みの伝票の得意先名は変更できません)。

 

■納入先・・・得意先(請求先)と納入先(発送先)が違う場合にのみ納入先を指定します。

コードを選択・入力せず、右の欄に直接入力することも可能です。

 

■メモ・・・補足事項を入力できます。[▼]ボタンをクリックすると、「初期」-「摘要登録」に登録されている内容が表示されますので、そこからダブルクリックして選択することもできます(見積書には印刷されません)。

 

■見積日付・・・見積を行なった日付を入力します(不要な場合は空欄でもかまいません)。

 

■決済方法・・・決済方法について入力します。[▼]ボタンをクリックすると、「初期」-「摘要登録」に登録されている内容が表示されますので、そこからダブルクリックして選択することもできます。入力しなくてもかまいません。

 

■商談ランク・・・得意先との商談の成約の可能性をランク付けできます(見積書には印刷されません)。

 

3.明細を入力します。

image003.jpg

 

※区分について

・売上・・・・・・・・・売上の入力を行う場合に選択します。

・商品値引・・・・・1行上の行の商品売上から値引きを行う場合に選択します(上の行が「売上」でない場合は選択できません)。

・合計値引・・・・・見積書の合計金額から値引く入力の場合に選択します。

・立替金・・・・・・・自社が立て替えていた金額を徴収する場合に選択します。

・預り送料・・・・・送料を得意先が負担する場合に選択します。

・その他・・・・・・・上記の6つ以外の売上の場合に選択します。

・メモ・・・・・・・・・見積書に記入したい補足事項を入力する場合に選択します。

・調整消費税・・・消費税を別途入力する場合に選択します。

 

4.明細の入力が完了したら[登録]ボタンをクリックします。

image004.gif

 

5.以下の確認メッセージが表示されます。印刷する場合は[はい]、印刷せず登録だけ行なう場合は[いいえ]をクリックします。

image005.jpg

 

※[はい]をクリックした場合は印刷画面が表示されます。[プレビュー]にて印刷イメージを確認し、印刷を行ってください(印刷される書式については[印刷設定]ボタンから変更できます)。

image006.jpg

 

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています