ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.上書きで修復インストールする方法(Ver.2.00~2.03)

 

 

「クミカンデータ転送システムV2」の動作が不安定な場合などに行う操作です。

あらかじめ「クミカンデータ転送システムV2」を終了してから操作を行ってください。

 

<操作手順>

 

1.本システムのCD-ROMをパソコンにセットします。

 

image001.jpg

画面の右上にメッセージが表示されますのでクリックします。

image002.jpg

次に表示される画面では「setup.exeの実行」をクリックします。

image003.jpg

「ユーザーアカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

 

image004.jpg

「自動再生」画面が表示されますので、「setup.exeの実行」をクリックします。

image005.jpg

「ユーザーアカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]または[許可]をクリックします。

 

image006.jpg

下記2.へお進みください。

 

2.「ようこそ」画面が表示されますので、[次へ]ボタンをクリックします。

image007.jpg

 

3.前回のインストールの際に入力した名前・会社名・シリアル番号が表示されます。

名前・会社名に変更がなければ、このまま[次へ]ボタンをクリックします。

image008.jpg

 

4.「登録確認」画面が表示されます。間違いがなければ[はい]ボタンをクリックします。

image009.jpg

 

5.「インストール先の選択」画面が表示されますので、このまま[次へ]ボタンをクリックします。

※前回インストールした時にインストール先を変更している場合は、[参照]ボタンよりインストール先フォルダーを指定してください。

image010.jpg

 

6.「質問」画面が表示された場合は、必ず[はい]ボタンを選択してください。

[いいえ]ボタンを選択するとJA科目設定の情報が削除されてしまいます。

image011.jpg

 

インストールが開始されます。

image012.jpg 

 

7.補足説明には、マニュアルに記載されていない情報が記載されています。

[はい]ボタンをクリックすると、テキストファイルが表示されます(読み終わったら[×]ボタンをクリックしてファイルを閉じてください)。

[いいえ]ボタンをクリックすると8.の画面が表示されます。

image013.jpg

 

8.「はい、直ちにコンピュータを再起動します。」を選択し、[完了]ボタンをクリックします。

自動的にパソコンが再起動されます。

image014.jpg

 

9.パソコンが再起動しましたらインストールの完了です。「クミカンデータ転送システム」を起動し、動作をご確認ください。

 

※※ ご注意ください ※※

修復インストールを行った場合、農業簿記とクミカンデータ転送システムのバージョンによっては「連携オプション」の再インストールが必要です。

詳しい操作方法につきましては、『連携オプションのインストール方法』のQ&Aをご参照ください。

 

 

 

  

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています